天海祐希は結婚出来ないのではなくしないと明言!吉川晃司との破局が原因説も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元宝塚男役トップスターの天海祐希
現在も独身を貫いていますが
結婚できないのではなく、結婚はしないと発言をしています。

その理由については結婚直前まで
いったとされる吉川晃司との破局が原因とされる説を代表として
天海祐希自身が別の理由を語っていたりします。

今回は天海祐希が結婚をしない理由について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■天海祐希が結婚をしない理由は…

天海祐希は現在も独身ですが
恋愛を全くしていないわけではありません。

代表的なのが2003年秋から2006年ごろまで
吉川晃司と交際をしており、
天海祐希自らプロポーズをして
結婚直前まで進んでいた事があります。

しかし吉川晃司の母親は結婚にあまり乗り気ではなく
結婚直前に破局してしまいます。

そして吉川晃司は2011年に一般女性と結婚を発表。
その一般女性は2007年ごろから交際をしておりバツイチ。
2011年時点で吉川晃司との間に2,3歳の子供が既におり
未婚の母状態であったという。

天海祐希はこのことがショックで
結婚をしないと決めているのでは、
という見方がなかなか強い。
 

【スポンサーリンク】

 

■天海祐希の結婚についての発言

天海祐希は結婚していないことについて
やはりよく質問をされます。

その質問にたいする答えから天海祐希の
結婚に関する考え方が出てきます。
大まかに以下の通りとなっています。

結婚に興味がなく、家に人がいるのが嫌。
男性とずっと一緒にいるのは無理。別居ならいい。
沈黙が大丈夫な人じゃないと一緒にいられないと思う。

結婚する気は1ミクロンもなく、相手もいない。
仕事で疑似体験しているから必要ない。

結婚できないんじゃなくて、しない。
結婚したい人はすればいい。

このことはちょっとだけわかる気がします。
自分の空間が大事なんですよね。

そこには誰も踏み入ってほしくないというか。
天海祐希の場合はそれが家全体にまで及ぶぐらい
広い空間が必要ということなのかもしれません。

■おわりに

そんな天海祐希は2012年に
フジテレビのドラマ「結婚しない」
で主演をしています。
もちろん結婚しない女役で出演。

天海祐希に出演のオファーをしたのは
一体どのような意図があったのか。
それが少しだけ気にもなります。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA