荒牧陽子が干された理由が意外…。現在は子供が生まれ本格復帰はどうなるか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ものまね歌手であり、本物と同じかそれ以上とも言われ
ものまね女王とまで言われた荒牧陽子

現在ではテレビにはあまり出ずに
全国各地でイベントやディナーショーで歌っていますが
それはテレビからは干されたからとも言われています。

現在は子供も生まれている荒牧陽子ですが
今回は何故干されたと言われているのか、
その理由についてみてみましょう。

2017年8月7日6:00追記

2017年8月6日に荒牧陽子は
24時間テレビの事前番組に出演。

芸能活動を休止していた理由は
ストレスで声が出なくなったためとしています。

追記終わり


 

【スポンサーリンク】

 

■荒牧陽子について

名前:荒牧陽子(あらまき ようこ)
生年月日:1981年1月14日
出身:岡山県岡山市

荒牧陽子は1997年5月の「NHKのど自慢」でチャンピオンとなり
20歳の頃に上京しシンガーソングライターとして活動。

シンガーソングライターとしては
当時はあまり芽が出なかったものの
カラオケの機種のダムでガイドボーカルとして活動していて
歌声が本人とそっくりであるということでテレビ出演。

2011年7月のバラエティ番組「スター☆ドラフト会議」で
テレビに出演して平原綾香、倖田來未に加えて
大塚愛などのものまね10連発をして
ものまね女王として認知されました。

■荒牧陽子の干された理由

荒牧陽子は2012年11月9日に
喉の国試と精神的ストレスという理由で
2013年から芸能活動を休止することを宣言しました。

しかし2013年11月には荒牧陽子は
不倫略奪婚をしたとされており、
その結婚を巡って訴えられていて
これが干された理由では、とされています。

バラエティ番組の元プロデューサーのA氏は
2011年8月に前妻のB子さんと結婚。
しかし2012年5月には離婚をしています。

実は荒牧陽子とA氏は2011年12月から不倫をしてました。
B子さんが長男を出産するため入院して
帰ってきた時に自分のものではないつけまつげを発見。

2012年3月にA氏は前妻から問い詰められて
荒牧陽子との不倫を告白し、2012年5月に離婚が成立。

しかし慰謝料でトラブルが起き2012年6月にB子さんが
A氏と荒牧陽子を相手に6000万円の損害賠償を請求。

そうして2014年7月には2人に
300万円の慰謝料支払い命令がくだされました。
時系列をまとめるとだいたいこのような感じ。

2011年7月:荒牧陽子が「スター☆ドラフト会議」出演
2011年8月:A氏とB子結婚。
2011年12月:A氏と荒牧陽子が不倫
2012年2月:B子が長男出産。

2012年3月:B子がA氏に不倫を問ただし別居
2012年5月:B子とA氏が離婚
2012年6月:B子がA氏と荒牧陽子を相手に訴える。
2012年11月:荒牧陽子が芸能活動休止宣言。

2013年5月:荒牧陽子とA氏が結婚。
2014年7月:B子にA氏と荒牧陽子は300万円の慰謝料支払い命令。

 

【スポンサーリンク】

 

■荒牧陽子の現在

荒牧陽子とA氏は現在も家賃30万円ほどの
都内の高級タワーマンションに住んでるというのが
2016年2月には取材により判明しています。

現在はテレビからは不倫騒動を理由に
結果として干されてしまいましたが

年に1,2回のディナーショー出演や
韓国や全国各地のイベントに出演をしています。
また、2016年秋ごろには子供を出産。

今後も歌を歌い続けるとコメントをしていますので
テレビに復帰する意志はあるのかもしれません。

■おわりに

荒牧陽子は2016年2月に取材に対して
裁判で不倫ではないという主張が認められなかったため
慰謝料300万円は夫と2人で支払ったとしています。

こうみると妻の妊娠中に不倫というのはかなり多いですよね。
荒牧陽子は現在はディナーショーなどを
メインとして活動していますが

ここ最近は不倫について様々な芸能人の話題が
かなり大きく取り沙汰されていますから
干されたとされる理由も理由なので
芸能活動の本格復帰はまだしばらくかかるかもしれませんね。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA