中孝介は性同一性障害でもなくカミングアウトもしていない。中村中と混同か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

性同一性障害をカミングアウトしたと
思われてしまっているものの、
全くそんな事実はない中孝介

何故そんな話が出てしまっているかというと
公式に性同一性障害をカミングアウトしている
シンガーソングライター、
中村中と混同されているためと思われます。

今回はそんな中孝介についてと
何故混同されてしまったかについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■中孝介について

名前:中孝介(あたり こうすけ)
生年月日:1980年7月13日
出身:鹿児島県奄美大島

中孝介は2000年に奄美民謡大賞で
新人賞を受賞し、奄美連合大会で総合優勝をし
2006年にシングル「それぞれに」で
メジャーデビューをします。

2007年には「アイホン」TV-CFのイメージソングに
中孝介の曲「夜明け前」が採用され

4月には森山直太朗が作曲し、
詩人の御徒町凧が作詞をした
「花」がロングヒットをしています。

また、花はデビュー10周年を記念して
新バージョンのミュージックビデオが公開されています。

中孝介の歌声は本当に良いですねえ…。
 

【スポンサーリンク】

 

■中孝介が性同一性障害をカミングアウトしたと誤認された理由

まず中孝介は性同一性障害であると
カミングアウトした事実は一切ありません。
では何故そう思われているのかというと
一番大きいのは中村中と混同しているということ。

中村中はシンガーソングライターで
デビューも中孝介と同じ2006年。
名前も「中」から始まり三文字と
パット見は似ていると言っても差し支えありません。

そんな中村中は2006年9月に
戸籍上男性であり、性同一性障害であることを
公式サイト上でカミングアウトします。

そして10月にはドラマ「私が私であるために」では
性同一性障害の役でドラマにも出演をしているという。

デビューが近く、名前もパット見だと似ているために
中村中が性同一性障害をカミングアウトしたということが
中孝介と混ざってしまっているというのが
多かったということになります。

ちなみに中孝介の公式ツイッターでも
以下のようにツイートされていたりもしています。

性同一性障害とは全く関係ないのに前述のように
混同をしている場合は
勘違いを加速させてしまっていたのかもしれません。

■おわりに

中孝介は顔立ちも整っており
肉体も引き締まっています。

モテそうであるのに
女性関係の噂があまりないために
噂が流れてしまっていたというのも
多少はありそうです。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA