時任三郎の娘、canaのプロフィール。歌手になった経緯が予想外!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

時任三郎の娘であるcanaが歌手デビュー!
アマゾンプライムビデオで配信中のドラマの挿入歌。

????????????

時任 花夏さん(@canatokito)が投稿した写真 –


今回は時任三郎の娘のcanaの
プロフィールや何故歌手になったのか
などを見てみましょう!


 

【スポンサーリンク】

 

■canaのプロフィール

本名:時任花夏
生年月日:1993年8月11日
出生地:ニュージーランド
身長:169センチ
特技:英会話

canaは9歳までニュージーランドにいました。
それは子供をのびのび育てたいという時任三郎の親心。

もちろんニュージーランドにいるので
役者としての活動を殆どせずに
家族とのふれあいに使うという超子煩悩な父親。

そして子供が大きくなった2003年に帰国。
そのため9歳までいたcanaも英語がペラペラという、

■歌手になったきっかけ

父親が時任三郎なので小さい頃から芸能界など
華やかな世界にcanaが憧れていたかというと
決してそうではありません。

なにせ小さいころ、9歳までは時任三郎は
役者としての仕事を抑えており
ニュージーランドではさすがに時任三郎を
役者だと知っている人も多くはなかったからです。

そのため、歌手になったのは
父親の時任三郎とは無関係の所のよう。

高校生の時にスカウトをされ
そして2015年ごろに事務所の人に
歌ってみたらいいんじゃないかと勧められたのがきっかけ。

その時に作ったデモテープで
今回のAmazonビデオのオリジナルドラマ『はぴまり』の
挿入歌、「あなたと ずっと」を歌うことになったそう。
 

【スポンサーリンク】

 

■時任三郎の影響

時任三郎は一月ぐらい前から
はぴまりを見ています。

それはやはり娘のcanaが挿入歌を
歌っているから、ということでしょうねえ。

では時任三郎はcanaの歌手デビューに
どのような影響を与えたかというと

芸能界の経験が少ないため不安になっているcanaに
いっぱい経験して、自分らしくやったらいい
背中を押す形のアドバイスをしていました。

子どもをのびのびと育てたいという
時任三郎らしいアドバイス。

■おわりに

そして今回時任三郎の娘であるcanaが
はぴまりの挿入歌を歌っていることの発表をした後も
Twitterで以下のように発言。

そうなんだよね。応援してやっていただけたら幸い!

canaは無事にデビューしましたが
今後どうなるかに期待ですね!

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA