CHINOがMAXのNANAと結婚!ダンサーだけど家庭的!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

MAXのNANAが2016年5月8日に結婚!
お相手はダンサーで
コレオグラファーの(振付師)CHINO

MAXのNANAは40で
CHINOは46と、四歳年上になりますね。

今回はダンサーのCHINOはどんな人か
ということについて見てみましょう!


 

【スポンサーリンク】

 

■ダンサーのCHINOについて

ダンサーのCHINOは
コレオグラファー(振付師)としてのほうが有名かもしれません。
ドリカム、MAX、小柳ゆき、ゴスペラッツ、THE BOOM
PUFFYのダンサーや音楽振り付けを担当!

音楽制作ではKAT-TUN,V6,NEWSなど本当に
現在第一線で活躍している人を手助けしてきた人なんです。

CHINOはもともと1994年に活動開始。
そして多数のダンスコンテストを総なめ。
世界で一番とされているHIP-HOPチームの
『Rock Steady Crew』のいメンバーだったぐらいすごい人。

そして日本の芸能界や音楽業界に
HIPHOPを浸透させた立役者なんですね。
コレオグラファーとしての活躍が目立ちますが
ダンサーとしても実は相当凄い人なんです。

 

【スポンサーリンク】

 

■HIPHOPなCHINOだけど実は自然が大好き

HIPHOP畑の人はなんだか怖い人という
イメージが結構強い気がします。

しかしCHINOは自然が大好き。
それも理由があり、24歳の時に
体調を崩し入院し、死にかけたことがあったそう。

そして無事に回復したんですが、
そのときに深呼吸した空気がすごくおいしく感じられ
自分は地球、自然などと共存して
生きているんだと実感したとのこと。

そして自然を愛するという考えに至り
それまでのダンス一本で世界を取る!という

自分が中心の考えから
地球や自然、世界やみんなのなかの自分だ、
というつながりを意識し
表現の幅が広がったそうです。

だからこそ様々な大物のダンスや振り付けを
手がけられるほどのビッグなダンサーに
CHINOはなれたのかもしれません

■CHINOはNANAと結婚前まではどういう関係だったか

NANAとCHINOは出会ってすぐに交際。
しかし実は一度だけ破局したことがあります。
付き合ってから10年目ぐらいのことです。

しかし二年前後破局したあとに
やはりお互いが大切だと想い
再度交際に発展!その時期から
丁度結婚を意識したとのことです。

ちなみにNANAは調理が苦手ですが
CHINOは逆に料理が得意。
なので台所にはCHINOがたっているとか。

会計についてもほとんどNANAが払い
10回に1回程度CHINOが払うという感じみたいですね。

一般的な価値観からは逆に思えますが
二人はその関係のほうが合っているみたいですね!

■おわりに

15年、破局している間を考えると
13年ぐらいの付き合いがあるNANAとCHINO。

これだけ長く付き合って今結婚したのも
やはり一旦破局してよりを戻したことが
あるからでしょうか。

そうなると雨降って地固まるというか
一度破局したのが良い結果につながったのかもしれませんね。
お二人共、おめでとうございます!

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA