COWCOWの善しが嫁と離婚…週刊文春にて不倫疑惑が1月に報じられていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

過去には嫁大事芸人で子煩悩でもあるとされていたCOWCOWの善し
2017年1月には週刊文春に不倫疑惑と
嫁との別居が報じられていました。

そうして2017年4月には離婚が成立していたことを
テレビで報告しています。

今回はCOWCOWの善しの週刊文春で報じられた
不倫疑惑と別居報道についてと
離婚の経緯についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■COWCOW善しの別居について

COWCOW善しが嫁との別居、
そして不倫疑惑が2017年1月に
週刊文春にて報じられていました。

しかし週刊文春によると
COWCOWの善しと嫁は2015年の8月ごろから別居。
離婚協議中であることが伝えられていました。

別居はCOWCOW善しの嫁から切り出されたとのこと。
原因の一つはCOWCOW善しが
交友関係がミュージシャンなどに変化して
外で飲み歩くようになった事と

COWCOW善しの嫁はカフェを経営していたものの
経営が上手く行かず口論になったことや
カフェの経営での金銭問題などだとされています。
 

【スポンサーリンク】

 

■COWCOW善しの不倫疑惑

そうして2015年8月に別居したあとに
COWCOW善しはメキシコ料理店で料理を作る
20代女性と半同棲生活を送っていることが
2017年1月に発覚をしています。

離婚が成立しておらず、別居中だったことで
交際が発覚したので不倫疑惑と
週刊文春に報じられてましたが

COWCOW善しと嫁との離婚合意後に
交際をしていると主張をしていて
結婚も考えているよう。

■COWCOW善しの離婚

COWCOW善しは2017年1月に開いた会見で
離婚届は家庭の事情で
2017年の春に出すと決めていたと語っており
実際に2017年の4月初旬に離婚が成立していたようで

嫁との離婚が成立したことを
2017年5月19日に報告しています。

■おわりに

離婚の合意に至っていたものの
家庭の事情ということで
離婚届の提出が遅れたために
不倫疑惑と報じられてしまったCOWCOW善し。

離婚の合意後とはいえ
まだ離婚が正式に成立していない中で
新恋人と半同棲生活というのはしない方が良かった気がします。

実際に離婚の合意後に出会って交際を開始したとしても
事情を知らない人からすると
後付の説明にしか聞こえないと思いますし。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA