土井尚子(元フジテレビアナウンサー)は現在ノンストレスの社長に!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元フジテレビアナウンサーの土井尚子。
なんと現在はネイルサロンを経営している会社の
女社長となっていました。

今回は元フジテレビアナウンサーで
現在女社長である土井尚子についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■土井尚子について

旧名:土井尚子(どい なおこ)
本名:坂野尚子(ばんの なおこ)
青年:1957年

土井尚子は1980年にフジテレビに入社し
1985年にニューヨークに特派員として赴任。
そして1987年にフジテレビを退社します。

■土井尚子の起業

土井尚子はニューヨークに行った時に
ディレクターに使われる仕事は性に合っていないと感じます。
そして自ら起業するためにフジテレビを退社。

そして退社してからは受験勉強付の日々が続き
1987年12月25日にコロンビア大学のビジネススクールの入学許可を得て
1988年5月にMBAを取得して卒業。

この時に現在の旦那と結婚し、
土井尚子から坂野尚子となります。
そしてすぐに起業をせずに
まずは外資系のコンサルティング会社に入社。

1993年1月に娘を出産し、その一年後の
1994年1月にキャリア戦略研究所を設立して
その半年後に表参道にオフィスを構えます。
 

【スポンサーリンク】

 

■土井尚子の会社

1996年1月にネイルサービスを提供する座・クイックという会社を起業。
この会社は現在ノンストレスという社名に変更しています。

これはニューヨークでネイルサロンが急増してたものの
東京のネイルサロンは価格もハードルも高かったため
相場の半額程度と安く受けられるネイルサービス事業を展開します。

そして現在は全国展開のネイルサロン
ネイルクイック、ネイルパフェ、スパネイルなど
70店舗を全国に展開しています。

しかもニューヨークにも1店舗と
海外にも進出し始めており
土井尚子の会社はかなりの成功をしています。

■おわりに

土井尚子は女性起業家の一人として
同じ女性にエールを送っています。

私は起業してから一度だって女性ということで
マイナスを感じたことがないんです。

成し遂げたいビジネスにかける強い意志、明確なビジョン、
最適な戦略をしっかりそろえることができれば、
起業の世界に男女の差なんてありませんよ。

小さくまとまらず、大きな会社をつくる気概と
アイデアを持った女性起業家の登場を待っています。

土井尚子のような成功者からの言葉は
やはり胸に響く物がありますね。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA