ドン小西は現在は娘、塚本里佳の会社でデザイナーとしても活躍中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アバンギャルドなファッションスタイルで有名なドン小西
自らファッションブランドを複数立ち上げ
様々な媒体で著名人の服装にアドバイスをするなど
ファッション界の重鎮として存在が知られていました。

しかしそんなドン小西は現在は
自身のブランドを売っており、娘である塚本里佳の
会社でデザイナーとして活動をしています。
今回はドン小西の現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ドン小西について

名前:小西良幸(こにし よしゆき)
生年月日:1950年10月9日
出身:三重県津市

ドン小西は明星大学理工学部に在籍中に
ロンドンに赴き短期留学をします。

そうして極貧の中で自らのブランド「FICCE」を立ち上げ
センスとアイデアで注目を浴び
色の魔術師とまで称され、

バブルも真っ只中であったために
急成長をしていきました。

1997年にはニューヨークコレクションでデビューし
マンハッタンにオフィスを構えるまでに。
 

【スポンサーリンク】

 

■ドン小西の現在

ファッション界の重鎮として
世界的な評価を手に入れていたドン小西。

しかしその一方で、日本のマーケットは
ドン小西のデザインやモノ作りをあまり求めなくなっていき
60億円の資産が一転15億円の借金へ。

実家の不動産も差し押さえられ
保険も全て解約しなければいけなくなっており
更にはうつにもなってしまい

ロンドンの服飾大学に留学させていた
娘の塚本里佳の仕送りも、学費も払えなくなってしまい
塚本里佳は大学を自主退学するはめに。

しかしドン小西は2007年には借金を返済。
そして娘の塚本里佳も今では
留学経験を活かして日本でベビー服ブランド
「Bijoux & Bee」を立ち上げるまでになっています。

そして現在は娘の塚本里佳が
ドン小西を男の子服用のデザイナーとして雇っています。

■おわりに

一度は15億円もの借金を負ったドン小西ですが
あれほどのバイタリティがあると
割りとすぐに返済を出来るんですね。

娘の塚本里佳もドン小西を目標として
目指したいし超えたいと語っており
留学時代に苦労はかけてしまったものの
尊敬をしているようです。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA