江角マキコ引退…不倫疑惑は否定するものの旦那の証言と対立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

江角マキコが不倫疑惑報道の前日に
疑惑の否定と共に芸能界引退を発表し、大きく話題になりました。

落書き騒動をきっかけに
芸能活動をほぼ休止しているにも関わらず突然の引退。

今回は江角マキコが引退した理由の一つであると見られる、
不倫疑惑報道について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■江角マキコの不倫疑惑報道の経緯

江角マキコは2017年1月24日に発売された
女性自身にて不倫疑惑報道をされています。

芸能活動をあまり行っていなかった
江角マキコに、何故不倫疑惑報道が舞い上がったか。

実は偶然の産物であり、
江角マキコは最近何をしているのかと
2016年12月15日に調べてた所
たまたま撮れてしまったもの。

そうして不倫疑惑報道が掲載された
女性自身の発売日の前日、2017年1月23日に
江角マキコは不倫疑惑について完全に否定。
そして芸能界引退を発表しました。
 

【スポンサーリンク】

 

■江角マキコの不倫疑惑報道の相手

江角マキコの不倫疑惑の相手とされた男性は
なんと江角マキコ、布袋寅泰、GACKTらが

被害にあったとされる巨額の投資詐欺事件で
社長とともに逮捕された人物。
2016年12月には執行猶予付きの有罪判決を受けています。

江角マキコはその男性と知人の芸能人の紹介で
4年ほどまえに知り合い、親密になったという。
また、週刊文春によるとその知人の芸能人は
布袋であるとされています。

しかし女性セブンへのインタビューでは
江角マキコと男性が知り合ったきっかけは
おおよそ7年前(2010年ごろ?)の
共通の知人の年末のパーティだとしています。

男性の容姿としては色黒の中年。
高級車のマイバッハを運転手付きで乗り回す
羽振りの良い人物であるという。

男性は学校事情に詳しいため
落書き騒動で相談をしているうちに
急速に仲を深めていったとのこと。

江角マキコは頻繁に会っていることは認めましたが
投資金の返金に関する協議交渉を行っているだけで
不倫関係ではないとしています。

ただ、被害者という立場であるのに
江角マキコほどの人物が弁護士のような
プロを介さず直接会うというのは不自然との声も…。

■江角マキコの旦那の証言

江角マキコと男性は親密になり
家族ぐるみの付き合いに発展。

2014年末には江角マキコと旦那の平野真ら家族と
男性の家族、そして別の家族の3家族で
北海道へスキー旅行へ向かいます。

その頃から旦那の平野眞は
男性に不信感を持っていたものの
男性の子供と江角マキコらの子供の仲が良いため
断りきれずに旅行へ参加。

スキー旅行中には子供らが遊びに出ると
江角マキコと男性は姿を消すなど

疑わしい行動があったために
家族旅行から帰って不倫疑惑を
問いただしたら大喧嘩になり別居をしています。

■おわりに

江角マキコと不倫疑惑の男性は
江角マキコの長女も加えて一緒にレストランに入る姿を
近所の住人に目撃もされているようです。

しかし江角マキコは不倫疑惑について完全否定。
不倫疑惑報道の根拠となったのは6時間の密会ですが、
それも正確には4時間で同席者もいたと反論。

旦那との別居について江角マキコは
双方の仕事、生活スタイルの違いのためとしていますが
旦那は不倫疑惑で喧嘩があったため、としています。

旦那の平野眞は別居については前述の通り
喧嘩をした結果であると語っているため
ちょっと理由が食い違っています。

もう少し双方からの情報が欲しい所ですが
江角マキコは引退してしまっていますし
情報は今までよりはあまり出ないのかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA