江角マキコが引退…。現在は落書き事件などでテレビにも出ていなかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元女優でタレントの江角マキコが突然の引退発表。
現在は長嶋一茂宅の落書き事件などでテレビには出ておらず
動向が気になるところでしたがまさかの電撃引退。

2016年1月24日発売の週刊誌に
不倫報道が出るいう話もありますが
不倫については事実無根であると
江角マキコ側は否定をしています。

2017年1月26日追記

江角マキコの不倫疑惑の男性は
江角マキコが被害者となった
投資詐欺事件で逮捕され、
2016年に執行猶予付きの有罪判決を受けた男性とのこと。
江角マキコ本人は不倫疑惑について否定をしています。

江角マキコ引退…不倫疑惑は否定するものの旦那の証言と対立

追記終わり

今回は江角マキコの引退理由について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■江角マキコの引退の前段階

江角マキコは2016年3月に
バラエティ番組「私の何がイケないの?」を降板して
テレビからは全く見なくなってしまいました。

その大きな理由の一つではないか、とされているのが
長嶋一茂宅の落書き事件です。

■江角マキコと長嶋一茂の確執

江角マキコは2014年7月30日のブログで
ママ友いじめにあっていると告白をします。

しかしママ友は江角マキコの発言に反論。
幼稚園の年長さんの3学期以降に
江角マキコが同級生にしてきたことがバレたため

ママ友からの対応が変わり
ママ友いじめにあっていると
感じたのではないか、としています。

そして話は少し遡りますが
江角マキコと長嶋一茂の妻はもともとママ友。
しかし2010年ごろに不仲になってしまいました。

そして江角マキコの下の子供が
2012年11月に幼稚園を受験したものの落ちてしまいます。
この時に、江角マキコの子どもを
学校に入れたら大変なことになる、

といった内容の上申書が
学校に提出されたという怪情報が出回りました。

そのようなトラブルがあり、
江角マキコの当時のマネージャーが2012年12月31日に
長嶋一茂宅に「バカ息子」と落書きをしたという。
 

【スポンサーリンク】

 

■江角マキコは現在まで芸能活動をしていなかったが…

上記の件で長嶋一茂宅に落書きをしたのは
マネージャーですが、独断ではなく
江角マキコの指示だったのでは、
という見方はやはり強い。

事実はどうあれ、江角マキコの
イメージが変わってしまって
化粧品のCMなども失ってしまっています。

■江角マキコは投資詐欺にあっていた

そんな江角マキコですが2016年9月には
投資詐欺の被害にあってしまっていたことが発覚。

2009年から2015年の間に
出資者およそ60人から運用実績のないファンドに
113億円もの金を出資させていた疑いで
「クエストキャピタルマネージメント」
という都内の投資コンサルタントがの社長らが逮捕されました。

江角マキコは親しい知人の誘いで出資していたことを認めており
他にはGACKT、布袋寅泰や
大手寿司チェーン「小僧寿し」も1億円出資までしていたという。

■おわりに

江角マキコは引退について不倫との事実はなく、
不倫と疑われた男性については
前述の投資金の返金交渉の相手であるとしています。

ただしフジテレビのディレクターである
夫の平野眞との二年前からの別居は認めています。

そうなると引退というのもどちらかというと
夫と別居をしたため、というのが一番大きいのかもしれません。
フジテレビの「バイキング」の
火曜レギュラーも2015年12月22日までですし。

しかし引退するにしても、
このタイミングは外したほうが良かったような気もします。

今レギュラーを抱えているわけでもないですし
不倫疑惑報道の前日よりは暫く経ってからのほうが
疑われずに済んだ気がするんですよね。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA