藤井フミヤの愛息子、藤井弘輝の大学とフジの入社はコネかどうか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

藤井フミヤの長男の藤井弘輝
フジテレビのアナウンサーとして
採用されていたことがわかりました。

藤井フミヤは知ってる人とても多いと思いますけど
その息子、藤井弘輝については
あまり知らないという人のほうが多いですよね。

今回は藤井フミヤの息子、藤井弘輝の大学と
コネかどうかについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■藤井弘輝の略歴

幼稚園から中学までは成城学園。
高校は慶應義塾ニューヨーク学院へ。
大学はそのまま慶應義塾大学へ。

この高校の慶應義塾ニューヨーク学院は
日本のとは違い四年制の高校なので
ストレートに卒業しても一年多く通っていることになります。

これは英語塾キャタルというブロフに
慶應義塾ニューヨーク学院へ合格した生徒の
合格体験記として藤井弘輝の名前が出てるので判明。

そして藤井家には家訓があります。
それは以下のとおり。

藤井家の者は、留学しなければならない」っていうのが、ありますよ。
これもスポーツと同じく子どもが小学校低学年のうちから
言い聞かせていたのですが、小学生にとっては

「家を出て、ひとりで海外に行く」ということは
相当、怖いことだったようです。
よく「いつ行けばいいの?」と聞かれました。
ただ、ふたりはそれぞれ十六歳になったときに
自ら「留学する」と言い出しましたね。驚きました。

以上の事と子どもの年齢と英語塾のブログの年数が一致し
まず間違いないと思われます。

英語はなぁ…読み書きは結構簡単なんですけど
実際に話す、聞くってなるととたんに難しくなるんですよね。
藤井弘輝さんの場合は小さいころからそういう目的意識持っているので
漠然とやってる人より遥かに習得の速度は早かったんでしょうね。
 

【スポンサーリンク】

 

■藤井弘輝はコネ入社?

以上のことを踏まえて
藤井弘輝のフジテレビアナウンサー内定は
コネ入社だったのか?ということを考えてみましょう。

まず話は2015年から出ていて
その頃にはもう2016年4月に藤井弘輝がフジテレビに入社し
スポーツ実況をしたいという希望があったそう。

藤井弘輝は大学に在学中はバンドでドラムをしていたりと
音楽活動もかなり精力的に行っていたとのこと。
藤井弘輝さんは有名芸能人の二世ですし
音楽活動もしていたとなれば
フジテレビ側からそういう話がいっていてもおかしくはない。

有名大学を出ているわけですから、
局アナとしての素養も十分持ち合わせているでしょうし

アナウンサーとして顔が売れたりすれば
バラエティに芸能人枠で出たりと
芸能界入りするには局アナって良い立場ですしね。

フジテレビは二世アナウンサーとして
田淵裕章アナだったり高島彩アナ、永島優美アナと
二世アナウンサーがいたりとたまたま多い、とは言えない状況。

そうなると少なからず藤井弘輝さんも
コネ入社とは言えるんでしょうね。

■まとめと感想

■高校はニューヨークの四年制高校
■フジの傾向的にほぼコネ

傾向的にまずコネ入社ではあると思います。
とはいってもコネでもなんでも
使えば良いという気はするんですよね。

コネ入社だからといって藤井弘輝さんの
能力が劣っているとは思えません。
実際に留学していますし英語力は平均よりかなり高いでしょう。

親が藤井フミヤなので芸能界についても
普通の人よりは詳しく、アドバンテージはあります。

しかしいくら活躍しても親以上の活躍を見せなければ
どうせコネなんだし評価も上げ底なんだろ?と思われてしまい
平均以下の活躍をしてしまうと
これだからコネ入社は、と思われてしまう立場なんですよね。

藤井フミヤという偉大な親を持つと
子どもの藤井弘輝は苦労しますね。
なのですさまじい活躍をして、
藤井弘輝の親の藤井フミヤと言われるまで頑張って欲しい!
 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA