藤井サチの父親はルイヴィトンの元社長!超金持ちで自宅が豪華で異次元

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

父親はルイ・ヴィトンの元社長、
母親は日本外国特派員協会の元会長である藤井サチ

もちろん超がつくほどの金持ちで自宅も異次元レベルの豪華さ。
兄もロックバンドThe SALOVERSのギター藤井清で
姉の藤井仁奈もハリウッドで女優をしているという華麗なる一族。

今回はそんな超がつく金持ちである藤井サチの
ルイヴィトンの元社長である父親、
そして自宅について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■藤井サチについて

名前:藤井サチ(ふじい さち)
生年月日:1997年3月6日
出身:東京

藤井サチはハーフですが
生まれも育ちも地元東京。
父親はルイヴィトンジャパン元社長の藤井清考。

母親はマサチューセッツ州出身の
アメリカ人ジャーナリストで
日本外国特派員協会の元会長。

そんな藤井サチは2011年にスカウトされデビューし
2012年にミスセブンティーン2012に選ばれ専属モデルへ。
2015年4月には上智大学へ入学。

2017年3月にセブンティーン専属モデルを
卒業し、それ以降の現在は「ViVi」専属モデルとなっています。

■藤井サチの父親が凄い経歴だった

藤井サチの父親は
ルイヴィトンジャパンの元社長である藤井清考。
東京大学法学部卒業後に
ハーバード大学でMBAを取得し、

さまざまな会社の代表取締役社長を経て
2006年から2007年にルイヴィトンの社長になり、

2016年から現在はコニカミノルタの
ヘルスケア事業本部長兼常務執行役となっている、
超やり手の実業家です。

また、現在はアメリカ人の嫁(藤井サチの母)とは
離婚をしており

現在のパートナーはemiスキンクリニック松濤の
中崎恵美さんのようで、2人の間には
2015年10月の時点で子供がいるとのこと。

 

【スポンサーリンク】

 

■藤井サチの自宅が金持ちでヤバイ

藤井サチの自宅がある場所は
渋谷区の超高級住宅街。

藤井サチの自宅は現在、
神戸から東京に移ってきた父親の祖父母、
両親、そして藤井サチの3世代で同居をしています。

藤井サチは父や祖父母とは日本語、
母とは主に英語で話していて
兄や姉は既に家を出ています。

そしてさすが父親が
ルイ・ヴィトン ジャパンの元社長なだけあり
自宅は異次元レベルの金持ちさ。

敷地面積は150坪で3階建て、
地下駐車場はテニスコート二面分。

リビング・キッチン・ダイニングは2つずつあって
寝室や和室、書斎を加えると16部屋。
お風呂は両親用、子供用、祖父母用、お手伝いさん用の4つ。
トイレは3つで藤井サチの自宅は「16LLDDKK」とまで言われています。

自宅は広すぎるため普段は
小型のセグウェイを用いているようで、
藤井サチが高校1年生の時までは
シェフが作ってくれてたとか。

ちなみにいつか大きな家に住みたいので
参考にしたいと思って訪れた
麗ビューティー皮フ科クリニックの院長である
女医Rこと居原田麗は以下のようにブログで語っています。

参考にできるレベルではなかったくらいの、
豪邸と、素敵な素敵なご家庭でした。
(周りは大物有名芸能人たちの豪邸ばかりでした!)

■おわりに

藤井サチは自宅でパーティをすることがあり
200人ぐらい呼んで流しそうめんパーティを
したことがあるという。自宅に入るのが凄い。

また、流しそうめんパーティは庭でやり、
オペラ歌手は部屋で歌ってもらったということで
流しそうめんとオペラに親和性があるのかと驚き。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA