古舘佑太郎(古舘伊知郎の息子)が歌手に俳優にと大躍進を遂げていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

古舘伊知郎の息子である古舘佑太郎
ロックバンド「THE SALOVERS」のボーカルとして
メジャーデビューもしており
映画や舞台に出演し、時代劇にも取り組み

さらにはNHKの連続ドラマ小説
「ひよっこ」にも出演することが明らかになりました。

今回はそんな古舘伊知郎の息子である
古舘佑太郎について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■古舘佑太郎について

名前:古舘佑太郎(ふるたち ゆうたろう)
生年月日:1991年4月5日
出身:東京都世田谷区

古舘佑太郎はフリーアナウンサーの
古舘伊知郎の息子。
身長は166センチと小柄なものの
大きな目が印象に残る、役者映えする顔立ち。

2008年に慶應義塾高等学校に
通っていた古舘佑太郎ら4人で
ロックバンド「The SALOVERS」を結成。

2010年にはフジロックに出演をして
アルバム「C’mon Dresden」でメジャーデビュー。
2015年3月に無期限活動休止とし
2015年11月に古舘佑太郎はソロ活動を開始。

2016年11月9日にはフルアルバムをリリースし
ワンマンツアーを組んでいます。

 

【スポンサーリンク】

 

■古舘佑太郎は歌手としてではなくドラマにも出演していた

歌手としても活躍をしている古舘佑太郎ですが
2014年には映画「日々ロック」
2015年には舞台
「独りぼっちのブルース・レッドフィールド」に出演。

2017年11月放送のドラマ「赤ひげ」で
時代劇にも出演をすることが発表されており
NHKの連続ドラマ小説「ひよっこ」に
出演も決定しています。

古舘佑太郎は歌手としてだけでなく
俳優としても様々な役を射止めているようです。

■おわりに

古舘佑太郎は歌手としても
既にメジャーデビューをしていますが
今後は俳優と歌手、どちらに重点を
置くのかが気になるところ。

2016年12月には映画「笠置ROCK!」の制作が開始され
その映画では古舘佑太郎は主演を果たしていますし
俳優業がメインな気はしますけれど。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA