郷ひろみには子供が娘二人と双子の男児が…現在の嫁・徳武利奈とは再再婚

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

かつて松田聖子と交際もしており
本人も歌手・俳優として一時代を築いた郷ひろみ

子供は初めて結婚をした二谷友里恵との間に娘二人、
そして2012年に再再婚した嫁の徳武利奈との間に
双子の男児が誕生をしています。

今回はそんな郷ひろみの嫁についてと
郷ひろみの子供、娘や双子の男児について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■郷ひろみの嫁について

郷ひろみは松田聖子を始め、
多くの女性と浮き名を流していたものの
結婚に至ったのは最初の嫁、二谷友里恵。

1987年6月に郷ひろみと二谷友里恵は結婚をし、
1989年2月に一人目、
1992年3月に二人目の娘が生まれています。

ところが郷ひろみの女性問題などが原因で
1998年4月に離婚。

2000年8月に二谷友里恵が再婚をすると
2000年11月に郷ひろみも一般女性と結婚。
2005年4月には郷ひろみが突然離婚を発表。

2012年3月には元プロ野球選手・徳武定祐氏の次女で
元タレントである徳武利奈と結婚。
2014年6月に双子の男児が誕生をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■郷ひろみの娘

郷ひろみは最初の嫁である
二谷友里恵と3人目の嫁である
徳武利奈との間に子供がおり、
二人目の嫁の一般女性の間には子供がいません。

郷ひろみと二谷友里恵の
娘である二谷薫子(ゆきこ)と二谷新子(わかこ)は
それぞれ日本テレビとテレビ朝日に入社をしています。

郷ひろみは子供好きであり、
二谷友里恵と1998年に離婚をする際にも
娘の親権はほしかったようですが親権は
二谷友里恵のものに。

そうして次第に会う頻度が減ってはいたものの
2002年に娘との面会を申し立ててようやく面会が叶いました。

■郷ひろみの子供、双子の男児

郷ひろみの3人目の嫁である徳武利奈との間には
2014年6月23日に双子の男児が生まれています。

長男は人が集まってくる
中心人物となるようにという思いを込めて兄(けい)。
次男は何事にも立ち向かう
昇り龍となるべく陸(りく)と名付けたようです。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

郷ひろみはこども好きであり
娘らとともに暮らしていたときには

長女が小学校の運動会のかけっこで
順位をあげたいといったため
多忙ながら一ヶ月近くも毎朝6時に起きてランニングをし
フォームの矯正などをしており

次女が生まれた時は忙しかったために
次女が好きな本を郷ひろみ自身が朗読して
カセットテープに吹き込むほど。
今も双子の男児には愛情をたっぷりと注いでいるのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA