橋本奈々未が村松俊亮(SME社長)と密会と瞬間文春が報じて衝撃が走る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

乃木坂46を卒業したばかりの橋本奈々未が
ソニー・ミュージックエンタテインメント(SME)の社長
村松俊亮と密会していたことを

2017年4月26日発売の
週刊文春が報じました。

村松俊亮はもともと芸能活動については
弟の大学の学費のためという美談があり
それが一段落したために芸能界をすっぱり引退したのだろうと
納得の声があがっていましたが

村松俊亮との密会によりその評価も
転じてしまうのかもしれません。

今回はそんな橋本奈々未と村松俊亮の密会についてと
卒業理由についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■橋本奈々未と村松俊亮の関係

週刊文春によると
橋本奈々未と密会をしていた相手は村松俊亮。
ソニー・ミュージックエンタテインメントの
取締役である53歳。

乃木坂46はSMEグループのレーベルから
CDをリリースしており
乃木坂46メンバー全員は
「乃木坂46合同会社」に所属。

この会社は村松俊亮が
2017年3月まで社長を務めていた
「ソニー・ミュージックレーベルズ」と
AKBグループを運営する会社
「ノース・リバー」で構成されています。

そもそも「ソニー・ミュージックレーベルズ」というのは
2014年4月に誕生した会社で、誕生の経緯は
ソニー・ミュージックエンタテインメントの邦洋8レーベルを
再編・統合して生まれたもの。

村松俊亮はこの会社の初代代表であるため
橋本奈々未を含む乃木坂46とは
関連性がとてもあります。
 

【スポンサーリンク】

 

■橋本奈々未と村松俊亮の密会

そうして村松俊亮は
橋本奈々未の自宅マンションに
卒業後も密会を繰り返していることが
週刊文春により発覚。

密会の理由については
橋本奈々未は芸能界を卒業はしたものの
芸能関係の裏方の仕事を
する予定があるため、としています。

しかしそれが事実であるのなら
橋本奈々未の自宅というプライベートな空間よりも
村松俊亮のオフィスなどパブリックな空間で
行うべき事柄のような気が…。
 

【スポンサーリンク】

 

■橋本奈々未の引退・卒業理由

もともと橋本奈々未が芸能界入りしたのは
家計を助けるためで、
弟の学費のためであるとしていました。

2016年10月には弟も大学に行けて
学費免除になったことなどを報告しており

弟の学費もある程度めどが付き
2015年秋には母親から無理をしないで欲しいと
手紙がきたことが卒業の理由であるとしており

2017年2月20日、橋本奈々未の24歳の誕生日に
卒業コンサートを行って
乃木坂46を卒業、そして芸能界を引退しています。

■おわりに

弟の学費という当初の目的もある程度めどがついたために
乃木坂を卒業し、芸能界から引退という経緯だったので

橋本奈々未は暫くの間は表舞台には
出ないだろうなぁと思っていましたが
こんな形で報じられるとは。

ブログやツイッターもないため
橋本奈々未自身の反応が気になるところ。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA