林マヤは再婚した夫と共に農業生活も。パリコレモデル時代の借金は返済

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元パリコレモデルで現在はタレントである林マヤ
過去には一億円の借金を抱えてしまい、再婚した夫とともに
樹海に行こうと考えたことも有るほど。

しかし現在は茨城県に移住して
夫の笛風呂タオスと共に農業生活をしているという。
今回はそんな林マヤと再婚した夫の
笛風呂タオスについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■林マヤについて

名前:林マヤ(はやし まや)
本名:大内理枝(おおうち りえ)
生年月日:1958年2月23日
出身:長野県上田市

林マヤは171cmの個性派モデル。
20代の頃、1980年にはパリコレモデルとして活動をしていて
その頃に一度結婚をしているものの離婚。

パリコレモデル時代には
一万円が小銭のように感じるほど収入があり
1991年には歌手デビューをしています。

しかし歌手としてデビューをしたものの
金銭感覚がパリコレモデル時代のままで
少し飲むだけでもホテルの最上階を貸し切りドンペリ。

歌手としてあまり売れなかったもののライブをして
20箇所近くを回ってスタッフに球菌を支払い
アメリカに衣装を買いに行くなどこだわりすぎて散財。
そうして一億円もの借金をしてしまいましたがなんとか完済。

現在は夫と共に茨城県に移住して
休耕農地を借り受け、農業生活を行っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■林マヤの夫、笛風呂タオスについて

名前:笛風呂タオス(ふえふろ たおす)
本名:大内流篤
出身:東京都

林マヤの夫はプロカメラマンであり
野菜文化研究家の笛風呂タオス。
林マヤと同じ年齢とのことです。

林マヤがモデル活動をして心身ともに疲れた時に
生活を改めるために農業生活をしようと決心し

2人が合わせて100歳になった年の
2009年に東京から茨城県の守谷に移住し
自ら野菜を栽培して生活をしています。

林マヤと共に休耕農地を
ペスコ・ベジタリアン・オーガニック菜園に再生して
珍しい野菜を栽培していて
体に優しく、おいしい野菜を追及。

■おわりに

林マヤと再婚した夫の笛風呂タオスは
農ドリーム農ライフというサイトを運営し管理をしています。
現在の野菜自給率は70-80%とかなりの高水準。

林マヤは2010年にはは自らがプロデュースしたブランド
「MAYAMAYA」などももっていますし
また色々と手広くやるのかもしれません。

一度は借金を苦にして夫と共に樹海に行き
ソフトクリームを最後に食べようとして
夫が「美味いな」と言ったために

もっとおいしいものを食べさせてあげたいとして
思いとどまった過去がありますから
今度は借金を負うような失敗はしなさそうです。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA