一青窈が旦那・山口周平との子供二人目妊娠!略奪の小林武史とは結婚せず

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

一青窈が現在の旦那、山口周平との
二人目の子供を妊娠したことを発表しました。

小林武史と不倫をしていた過去があり
略奪婚となるのかとも言われていたものの
結婚をせずに破局し
山口周平と突如結婚を発表した一青窈。

個人的に一青窈の「もらい泣き」は
ちょうど青春時代と被るので今でも好きなのですが
不倫や略奪、旦那の話題が先に出てしまうのは少し悲しい。

今回はそんな一青窈の小林武史との
不倫と略奪婚未遂についてと
現在の旦那、山口周平について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■一青窈の不倫と略奪婚未遂について

一青窈と小林武史は2007年1月に交際が発覚。
小林武史は当時は妻:akkoと子供2人がいたために
不倫略奪として一大ニュースに。

2008年に小林武史と嫁のakkoは離婚。
そうして結婚願望の強かった一青窈は
小林武史と結婚をするのではとされていましたが

2014年10月、実に8年間もの間
交際をしたもののついには破局。

小林武史には子供がいたために
再婚に消極的で不倫略奪婚とはなりませんでした。
 

【スポンサーリンク】

 

■一青窈と旦那、山口周平

そうして一青窈と小林武史が破局してから2ヶ月。
2015年1月にはギタリスト・山口周平と交際が発覚。
2015年4月には子供も妊娠し、結婚をしています。

そうして一青窈と旦那は
過去に不倫をし、略奪婚まで後一歩まで迫った
小林武史の事も忘れて
幸せに暮らした、というわけでもなく

2015年9月には一青窈は
過去の7年間の不倫について
週刊誌で語っています。

自分も旦那の山口周平と結婚し
子供も妊娠しているときに
過去の不倫について告白というのは
旦那も傷つきそうな気がしますが…。

また、旦那の山口周平との仲は良好なようで
最初に妊娠した子供は
2015年11月8日に出産を公表し

第二子妊娠も2017年2月27日に
東京国際フォーラムで
開かれたライブにて発表しています。

もともと一青窈は結婚や出産に
強いあこがれがあったわけですし
二人目の子供もなかなか早いペースです。

2017年7月25日追記

一青窈は2017年7月上旬に
二人目の子供を出産していたことが
2017年7月24日に明らかになりました。

追記終わり

■おわりに

ちなみに一青窈が過去の不倫について語ったのは
小林武史の元嫁・akkoが現在も所属していて
小林武史も2006年まで所属していた
「My Little Lover」の
デビュー20周年である2015年。

それも20週年を記念して
akkoと小林武史が合流して
デビューアルバムを再プロデュースした作品の
発売日である11月の2ヶ月前。

小林武史とakkoの亀裂の原因となった
一青窈との不倫の話を
そのタイミングで出すというのは色々とすごい。

超ポジティブに考えれば
話題性を追加することで
アルバムの売り上げに貢献したと言えなくもない…?
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA