堀ちえみの旦那は1人目は医者で3人目はストーカー疑惑!?子供は京大生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

子供が沢山いるとして知られる堀ちえみ
結婚を3回、離婚を2回しており出産した子供は5人
そして連れ子が2人と大家族です。

今回はそんな堀ちえみの旦那や
子供についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■堀ちえみについて

名前:堀ちえみ(ほり ちえみ)
出生名:堀智栄美(ほり ちえみ)
本名:尼子智恵美(あまこ ちえみ)
生年月日:1967年2月15日
出身:大阪府堺市東区

1981年のホリプロのタレントスカウトキャラバンで優勝して芸能界へ。
1982年には「潮風の少女/メルシ・ボク」で歌手デビューし、
1983年にはドラマ『スチュワーデス物語』に主演。
1987年3月に20歳の若さで突然芸能界を一時的に引退。
1989年に芸能活動を再開し結婚や離婚を繰り返します。

■堀ちえみの旦那との結婚と離婚について

堀ちえみは3回結婚しており
2回離婚をしています。
堀ちえみの結婚歴と離婚歴は以下の通り。

1989年:外科医の男性と結婚。男の子を3人もうける。
1990年:外科医の男性と離婚。

2000年:雑誌社勤務の男性と結婚。
男の子、女の子を一人ずつもうける。
2010年:雑誌社勤務の男性と離婚。

2011年:一般男性と結婚。
相手に連れ子が2人いる。
出会いが運命的と言われるものの
一部ではストーカーではとも言われる

堀ちえみの最初の旦那、
奈良県で開業医をしている男性との離婚理由は
DVだと言われていました。

しかし離婚理由がDVだという理由を掲載した週刊誌は
堀ちえみの元旦那が訴えており、
奈良地裁は女性誌側に100万円の支払いを命じてています。

二人目の旦那、フリー編集者の
加藤芳樹さんとの離婚理由は
価値観の違いが積み重なったこと。

修復の方向だったものの
2008年ごろに加藤芳樹さんが家を出て別居し
自宅周辺にマスコミも多くなったために
離婚に踏み切ったとされています。

 

【スポンサーリンク】

 

■堀ちえみの3人目の旦那のストーカー疑惑

堀ちえみと3人目の旦那はバツ2であるという共通点がありました。
そんな旦那がなぜストーカーではないかと言われているかというと
出会いに偶然がとても重なっているため。

2010年9月に堀ちえみの自宅近くで旦那となる人物が
「ファンだった。近所に住んでいる」と声をかけます。

2011年1月に旦那となる男性が
偶然同じ飛行機にのっており羽田空港で再開。

この時にお互いにバツ2であること、
子供がいると言った話をして
堀ちえみは旦那に惹かれるように。

2011年4月には東京の町中で偶然の再開。
その日のうちにマネージャーと3人で食事に。
交際が開始されています。

三度も偶然が重なっており
もともとファンであると言われているために
3人目の旦那がストーカーなのでは、と思われたようです。

こういうのは運命というのかストーカーというのか
線引がなんとも難しい所。

■堀ちえみの子供について

堀ちえみの子供、次男は
実は京大医学部だったという。
次男の父親は最初の旦那で医者であったために
やはり同じ道を進もうと思ったのでしょうか。

堀ちえみは熱心に勉強をしろと言ったわけではなく
逆に一言も勉強をしろとは言ったことのない放任主義。

医学部となると資金面でも大変そうなので
もしかしたら旦那からの援助もあったのかもしれませんが
離婚の際には離婚理由をマスコミに公表しないことを
堀ちえみと元旦那との間で約束をしており

円満離婚とは思えないため
次男のみの力で医学部合格を
勝ち取ったと見るほうが良いのかもしれません。

■おわりに

堀ちえみの子供は次男が京大の医学部ということで
次男ばかりがピックアップされていますが

実は堀ちえみが3回目の結婚をする時に
最初の旦那の子供である長男、次男、三男は家を出ており
長男と次男に至っては就職後は全く連絡がないという。

子供も20を超えていますし
やはり色々と複雑な感情があるんだろうなぁ…。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA