堀北真希引退か。山本耕史と結婚し子供も生まれ子育てに専念が理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

交際0日で結婚した堀北真希と旦那の山本耕史。
前々から堀北真希引退の噂は出ていましたが
2017年2月28日付けで電撃引退が発表されました。

今回はそんな堀北真希引退について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■堀北真希引退について

堀北真希引退が発表されたのは2017年3月1日。
2017年2月28日で芸能界を引退していました。

堀北真希の所属事務所、
スウィートパワーも公式サイトにて発表しており
堀北真希も直筆で堀北真希引退を告げているので
ガセだということはなく、本当に引退ということに。

理由としては堀北真希は結婚した旦那の
山本耕史との間に2016年に子供を出産しており
子育てに専念するために
堀北真希は引退を決心したということです。

もともと堀北真希は芸能活動にあまり積極的ではなく
2016年6月に子供を妊娠したことを
本人の思いとは裏腹に報道されたため

子供を守ろうとして堀北真希は
引退に気持ちが傾いたようです。

もともと2016年3月にも
堀北真希引退報道はありました。
堀北真希は旦那の山本耕史と結婚してから
自分の意志で新しい仕事を断っており
仕事を極力抑えています。

その理由としてはCM契約を更新せずに
2016年4月以降の仕事をいれておらず
2015年末にはファンクラブを解散していたため。

そうして堀北真希の最後の広告契約だった
歯磨きのCMも2017年2月に契約が終了したために
思い残すこと無く芸能界を引退ということになります。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

堀北真希引退については
前々から話がありましたが
ついに引退が出来るようです。

旦那の山本耕史は芸能界引退に賛成とのことですが
事務所としては稼ぎ頭の堀北真希を失うのは
やはり厳しいでしょうし、

堀北真希自身は完全に引退しようとしても
事務所はなかなか諦め無さそうな気はします。
子供が手のかからない年齢になった頃に
もう一度交渉をしそう。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA