飯島三智が現在ラオックスの新会社でジャニーズ事務所退所の3人と合流か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

正式にジャニーズ事務所から退所することが発表された
香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎。

ジャニーズ事務所を退所してからは
香取慎吾が母親のように慕う元マネージャーの
飯島三智がラオックスの関係者が立ち上げた新会社で
合流するという話も出ています。

今回はジャニーズ事務所を退所した3人の今後について
飯島三智のラオックスの新会社との
関係なども絡めて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■3人のジャニーズ事務所の退所

ジャニーズ事務所を退所するのは
香取慎吾、草なぎ剛、稲垣吾郎の3人。
3人の契約更新は毎年9月9日。
これはSMAPのCDデビュー日。

その3ヶ月前には自動更新となるために
ジャニーズ事務所を退所するにはその前に
意思を伝えねばならなかったため
3人が退所の意志を正式に伝えたのは2017年6月1日。

そうして事務所を2017年9月8日に
退所するということになるようです。

■3人の退所後

そうしてジャニーズ事務所を退所する3人は
SMAPの元マネージャーである飯島三智と
合流して再出発をするものとされています。

実は飯島三智は田辺エージェンシーの社長や
ケイダッシュの社長などの大物と
ジャニーズ事務所を退所してからも交流を重ねています。

特に2011年、SMAPが北京でコンサートをした時には
ラオックスの羅怡文社長夫人とは親密に。

そうして飯島三智は現在2016年7月に
ラオックスの関係者が立ち上げた新会社の
代表取締役に2016年12月に就任。

ラオックスの新会社は
表向きは免税品のチョイスや
不動産ビジネス、空間プロデュースとされていますが
そのためにわざわざラオックスが新会社を設立し
そして飯島三智を代表取締役にするとは思えないため

ジャニーズ事務所を退所した3人を
飯島三智の新会社がバックアップして
今後の活動を模索するのかもしれません。

また、ジャニー喜多川社長が
公に3人を応援しているとコメントを出すという異例の事態。
 

【スポンサーリンク】

 

■中居正広が残留した理由

元々独立派であったとされる中居正広。
ジャニーズ事務所を退所せずに残留した理由は
やはりテレビ5本、ラジオ1本と
多くのレギュラー番組を持っており

ジャニーズ事務所を退所するとなると
さすがに膨大な番組整理をし
なくてはいけなくなってしまうため
熟考の末残留を選んだものと見られています。

■おわりに

独立後2年間は番組には出演できないという
暗黙のルールがあるわけですが
そうなると3人は暫くはテレビ以外で活動をすることになりそう。

そうすると飯島三智のラオックスの新会社の
「日本コンテンツの海外発信事業」や
「映画製作」という事業内容を鑑みるに

少なくとも2年間はジャニーズ事務所を退所した3人は
海外に活躍の場を移すのかもしれません。

中居正広もレギュラーを徐々に減らして
飯島三智らと合流するのかが気になる所。

元々独立派なわけですから
周囲への影響を少なくしてからジャニーズ事務所を退所というのも
十分有り得そうなんですよね…。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA