池端忍は現在実家の富山で芸能活動をしていた。旦那とは離婚しシングルマザーに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

上戸彩のライバルとまで言われた池端忍
2005年には横浜ベイスターズの
古木克明と結婚をして女児を出産したものの
2012年に旦那とは離婚。

シングルマザーとなり富山の実家に在住して
タレント活動をしています。
今回はそんな池端忍の現在について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■池端忍について

名前:池端忍(いけばた しのぶ)
生年月日:1984年2月13日
出身:富山県富山市

池端忍は1997年に
第7回全日本国民的美少女コンテストで
上戸彩と共に審査員特別賞を受賞して
モデルとしての活動を開始。

2004年に12代目のトリンプ・イメージガールに選ばれ
写真集なども発売をします。

そして2005年7月に横浜ベイスターズ(当時)の
古木克明と結婚をし、

2006年1月に第1子を出産するものの
2012年に離婚し、富山の実家で
娘と生活をしながら
東京に通う形で芸能活動を行っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■池端忍の現在

池端忍は現在富山の実家に在住して
富山を中心に芸能活動をしており

2013年から毎年9月に開催をしている
「総曲輪コレクション」という
北陸最大級のファッションショーの
総合プロデューサーを務めています。

2016年にはスペシャルゲストとして
益若つばさが参戦するほどの規模。

また、池端忍はミスユニバースジャパン富山大会の
審査員、及び同大会の
ビューティキャンプの講師としても活躍。

そしてモデル・タレントスクールの富山芸能で講師として
ウォーキングレッスンなどをするなど
現在は実家のある富山で
後進の育成に力を入れています。
 

【スポンサーリンク】

 

■おわりに

池端忍が現在講師を務める
富山芸能は2017年3月から開校しており
第一期生を募集しています。

そして池端忍はピラティスという、
自律神経を整えるエクササイズの
インストラクターでもあるため
現在ではメインがモデルというより
指導者という立場となっているのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA