池松壮亮の姉は池松日佳瑠!実家は千で姉も元劇団四季で父は社長

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今をときめく俳優の池松壮亮
実は池松壮亮の姉、池松日佳瑠も元劇団四季で
父親は社長の池松正剛。

今回は池松壮亮の姉や父など
家族についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■池松壮亮の姉、池松日佳瑠

本名:宇都宮日佳瑠(うつのみや ひかる)
生年月日:1987年11月23日
出身:福岡県福岡市
職業:俳優

池松壮亮の姉、池松日佳瑠は
5歳の頃からクラシックバレエをしており
子供の頃から舞台に出演しています。

2001年には劇団四季のミュージカル、『ライオンキング』で
ヤングナラ役を演じ
その10年後の『ライオンキング』では
今度はヒロインのナラ役を演じます。

劇団四季は退団していて
元劇団四季の宇都宮直高と結婚をし
今は育児と夫の宇都宮直高のサポートをしています。

元劇団四季の宇都宮直高は現在は
ボイストレーニング・レッスンをするスクールの
「U musicroom」の代表。

一対一の個別指導のため
池松日佳瑠がボイストレーニングに
来るということは無いのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 

■池松壮亮の父、池松 正剛

名前:池松正剛(いけまつ せいごう)
生年月:1958年9月
職業:株式会社ブルク代表取締役

池松壮亮の父、池松 正剛は
株式会社ブルクの代表取締役です。

建築インテリアの企画や設計、施行
広告のデザインや家具・木製品の設計や
製造、販売をしている会社です。

■池松壮亮の実家は「御料理 千」というお店だった

池松壮亮の実家は千という日本料理屋。
池松壮亮の母親が経営をしていました。

店内には池松壮亮のサインと
妻夫木聡のサイン、そして
クリープパイプのサインがあります。

こちらがクリープパイプのビデオクリップ。
池松壮亮も出演しています。

残念ながら岩松宗介の実家の
「千」は閉店してしまいます。
しかし現在は洋食千として再開をしています。

洋食千という名前ではあるものの
西洋の食材や料理法を
日本人の味覚に合わせた
「洋食 YOUSHOKU」という名の和食と考えているという。

これは元々の実家の千が日本料理屋であるため
そのような考えが根本にあるためですね。

池松壮亮の実家、
御料理千が移転した洋食千の場所はこちらとなっています。

■おわりに

池松壮亮の家族はそれぞれの分野で活躍していますね。
姉は元劇団四季で、池松壮亮の
芸能界デビューのきっかけになっていますし

父親は社長ですし
母親は実家の料理や千を経営していますし。

他にも妹と弟がいるようですが
これから何らかの分野で注目される可能性も…!?

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA