いっこく堂が激ヤセ。倒れた理由は病気?娘の名前にはエピソード有

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

いっこく堂が激ヤセ。
そして更に夜中に意識がなくなり顔面を強打するなど
体調不良のようです。その理由は何かの病気でしょうか?

今回はいっこく堂の激ヤセの理由
そしてその激ヤセの理由は
病気かどうかについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■いっこく堂の略歴

まずはなにはともあれいっこく堂の
略歴についておさらいをしましょう。

本名:玉城 一石(たまき いっこく)
生年月日:1963年5月27日
出生地:神奈川県
育ち:沖縄県
職業:腹話術師

ものまねから始まり
人形を用いて腹話術をする腹話術師。
更には腹話術からのものまねと
レパートリーが増えていっている。

歯が一本欠けているため
顎を動かさずに声を出すことも可能で
パ行のいわゆる破裂音も出すことが出来、
言語学の常識を覆した存在。

嫁は劇団時代の女性。
一時期嫁がいっこく堂の
マネージャーをしていた時期があるそう。
 

【スポンサーリンク】

 

■いっこく堂の激ヤセの理由は病気!?

そんないっこく堂さんですが
2016年3月22日に夜中に意識を失って倒れ
顔面を強打したとして緊急搬送されたそうです。

何の病気などかは不明。
現在は吐き気があるとのことです。

ではいっこく堂さんは
過去に大きな病気をしているかどうか
その病気が原因かどうかをみてみましょう。

■過去にいっこく堂は尿管結石だった

2014年1月3日にいっこく堂は尿管結石で
緊急搬送された経緯があります。

では今回もそれが原因なのか?
というと恐らくそうではありません。
結石は非常に強い痛みを伴います。

倒れこんだり、失神する人もいるほどです。
水分の摂取をすることで予防ができます。
また、メタボ、いわゆる肥満体型ですと
かかりやすいとも言われています。

■激ヤセと尿管結石は関係がない?

基本的に尿管結石は痩せる病気ではありません
ただし、肥満であれば尿管結石の
再発のリスクは高まります。

つまり、再発防止のために
いっこく堂が健康的に痩せているということも
多少はあるでしょうから
全く関係がないとはいいきれませんね。

実際に2015年12月27日の
いっこく堂のブログでこう発言しています。

自分では、体を絞ったつもりでいても、
病気か?と、思われているみたいですね。

ということで直接は関係ないでしょう。
ただし、体を絞るために水分の摂取が
おろそかになっていた場合
尿管結石が再発し、痛みで失神したという可能性もあります。

しかしその場合は激しい痛みで
気を失い、などと表現するとは思います。
となると他の病気の可能性は否めませんね。

■いっこく堂の娘・夢弓という名前のエピソード

いっこく堂には夢弓(ゆめみ)という娘がいます。
この名前にはエピソードがあります。

由来は「自分でを(で)射抜いて欲しい」
という願いが込められているそうです。

そして、この名前がなんといっこく堂の
腹話術にも大きな影響を与えているんだとか。

それは、腹話術では唇を一度離さないと発生できない
ま・ぱ・ば行、いわゆる破裂音は不可能だとされていたんですね。
しかし「ゆめみ」という娘の名前を

腹話術で言えないことが嫌で嫌で、舌を下唇の代わりに、
上顎を上唇の代わりにしたら言えるようになった、
というエピソードがあります。
娘の夢弓さんへの愛がなせる技ですね!

しかしそんな娘の夢弓さんは
腹話術には今のところが興味ないそう。
親の心子知らずとはこのことなんだろうか。

■まとめと感想

■いっこく堂激ヤセは病気ではない
■ただし尿管結石再発防止のため減量をしていたかも?
■娘の夢弓という名前がいっこく堂を腹話術師として成長させた

しかし今回いっこく堂が
緊急搬送された原因は不明ですね。
意識を失う、っていうのがめまい程度なのか
完璧に数秒間失ったのか…。

貧血気味なだけだったのか
何か重い病気なのがが心配です。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA