石黒彩は離婚危機!?長女や子どもたちの中学は有名な学校だが…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元モー娘。の石黒彩
旦那はLUNA SEAの真矢ですが密かに離婚危機がささやかれています。

今回は石黒彩の離婚危機と
長女や子どもたちの中学などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■石黒彩と真矢の結婚

石黒彩は元々真矢の大ファン。
そしてそれを知った共通の友人が
紹介して交際が開始し
2000年5月に真矢と結婚します。

結婚したときには妊娠四ヶ月であったため
2000年11月に長女出産。
2002年9月に次女出産。
2004年8月に長男を出産。

そしてある程度落ち着いた2005年5月に
石黒彩と真矢は挙式を行います。

■石黒彩と真矢の離婚危機

実は2013年の女性自身によると
結婚式の翌年、2007年から石黒彩と真矢は別居をしていて
2013年時点では別居開始7年目だったという。

別居の理由は石黒彩の父親の借金。
父親が地元の北海道で事業を広げすぎてしまい
石黒彩のもとに身を寄せることに。

そのため石黒彩は祖母と母、子どもたち3人と一緒に
家賃約10万円の賃貸マンションで生活をし
2006年末には真矢が二億円の豪邸を売却。

そして真矢は仕事で生活の時間が違うために
仕事部屋をもち、それ以降別居状態に。

2010年7月には石黒彩は
自分の名義で一戸建てを購入したものの
その家に真矢はおあず、祖母と母親、3人の子どもと
6人ぐらしだという。

しかし別居はしているものの子どものためにも
離婚はしていないと報じられていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■2014年には…

実は真矢がバンドを休んでいたときに
真矢は寝て起きるだけみたいな時期がありました。
しかし石黒彩は真矢に何も要求せず、
以下のように語っていたんですね。

「今までずっと引っ張ってくれた。
今はすごいプライドが傷ついていて、
それでもなんとか踏ん張っているんだと思って。
絶対なんにも言わないで言ようと思った」

そしてその後にも石黒彩は
以下のように語っています。

「あの人の才能を守ってあげたい。出来る限りのフォローをしてあげたい」
「旦那さんはアーティスト。普通になれることなんて
ないはずだったのに一般的になりたかった。

結局他人同士が結婚してるから
100%歩み寄ろうとしたら無理。
だからもう歩み寄らないことにしたの」

こうみると別居をしているのも離婚危機ではなく
石黒彩が真矢をそういう存在だと思っているだけな気がします。

■真矢の束縛に石黒彩はうんざり!?

離婚危機はもうないのか、と思いますが
実は石黒彩は真矢の精神的な束縛に
少しうんざり気味のよう。

2016年3月1日のバラエティ番組で
「他人の夫をうらやましくなった瞬間」として

毎日50回程度LINEで
やりとりをしなければならないことを石黒彩は挙げて
返すのがかなり面倒だとうんざり気味。

結婚するときも石黒彩は真矢の希望で
男友達の連絡先を全て消去。

飲み会で男性がいる場合は真矢が必ずついてくるのに
真矢は大親友だと言って女友達を
石黒彩に紹介するなどの行動をするという。

軽い束縛だとちょっとノロケ入っているのかな、と思いますが
客観的に見るとかなり一方的です。

■おわりに

石黒彩と真矢の長女は中学受験をして
中学から私立の聖ドミニコ学園に通っていたそうです。

石黒彩と真矢は別居で
離婚危機がささやかれていますが
子どものために離婚をしていないだけなのか

単にアーティストである真矢を
石黒彩が支えるために別居という形を取ってるかは正直謎。

2015年には石黒彩が
真矢のバースデーケーキを手作りしていますし
離婚危機なんてなく、そういう形の夫婦な気がします。

子どもたち全員が独り立ちした後に
ようやく本当はどうだったのかがわかるのかもしれません。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA