上林愛貴はがんを患った過去が…東京03豊本明長の不倫に鍛え直し発言

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

東京03豊本明長と事実婚状態であるミス・モンゴルこと上林愛貴
豊本明長の濱松恵との不倫について
上林愛貴と豊本明長、そして濱松恵の
三者のコメントが出揃いました。

今回はそんな上林愛貴についてと
過去に患ったがんや上林愛貴らの
コメントなどについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■上林愛貴について

名前:上林愛貴(かんばやし あき)
リングネーム:ミス・モンゴル
生年月日:1976年9月2日
出身:北海道札幌市

1995年に上林愛貴名義でデビューをし
1996年にはミス・モンゴルのリングネームで活動。

2001年にはキャットファイト団体の
「Cat Panic Entertainment」を立ち上げ
レスラー兼プロデューサーとして活動をしているため
キャットファイトの母とも呼ばれています。

2014年12月27日には
世界プロレス協会・新木場大会で
上林愛貴が豊本明長に逆プロポーズをして
婚約に至りました。
 

【スポンサーリンク】

 

■上林愛貴の過去に患った子宮頸がん

上林愛貴は1995年、17歳の頃に
プロレスラーとしてデビューをしますが
27歳の時に子宮頸がんを患っています。

上林愛貴は子宮の一部を切除して
一ヶ月後にはリングに復帰をしたものの
その際に上林愛貴は子宮頸がんなど
女医生特有のがんが男性に理解されてない事に気づき

子宮頸がんというものがどういう病気か
特に男性に多く知ってもらいたいため

デビュー20周年でもある2015年に
プロレスの大会で啓発活動を始め、
子宮頸がんの予防や検診の普及を目指して

プロレスの会場でも
「ティール&ホワイトリボンプロジェクト」の
ロゴ入りのグッズなどを販売し
売上金の一部を寄付し、

子宮頸がん啓発グッズを販売したり
リーフレットを配布など積極的に活動をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■東京03豊本明長の不倫についての三者のコメント

濱松恵:
誌面やネットで書かれていることは事実。
豊本明長と出会ったときには既婚者ではなく
フリーの状態だと理解して会っていた。

豊本明長と上林愛貴は
それぞれツイッターで以下のようにツイートしています。

事実婚状態であるので
浮気というよりは不倫ということに。

ちなみに東京03の残りの2人、
飯塚悟志と角田晃広の微笑ましい(?)ツイートがこちら。

かなしい。そしてこの騒動で
ネタを考えついたようです。

ダウンタウンの浜田の時もそうでしたが
配偶者も許しており
周りも腫れ物扱いせずにネタなどにすると
思ったよりも好感度が下がらないというのもありますし
こういうのも優しさなのかもしれません。

■おわりに

実際、事実婚状態であった場合は
浮気なのか不倫なのか判断がつかない人も多いと思います。
実際私も不倫ではなく浮気なのかな、と思っていましたし。

もうそろそろ事実婚じゃなく
きちんと結婚をしたほうが良いような気も。

何らかの事情があって事実婚なのかもしれませんけれど
不倫騒動があったために
きちんと結婚という形にしたほうが
上林愛貴も安心しそう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA