冠二郎が嫁と熱愛し結婚!かつら疑惑についても気になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

冠二郎兄貴がなんと72歳にして初婚です。
アニキ、おめでとうございます!
熱愛相手の嫁はなんと41歳。

どちらも初婚でスピード婚となっています。
今回は嫁はどんな人なのか、そして
かつら疑惑は結局どうなったのかについて見てみましょう!

 

【スポンサーリンク】

 

■冠二郎の嫁について

お相手は一般人女性との事なので
なかなか情報は少ないですね。
確定しているのが以下のとおり。

■41歳
■東京都在住
■歯科衛生士
■女優の飯島直子似

今まで独身貴族を貫いてきた
冠二郎兄貴。
これが初婚となりますが、過去に
噂になった人がいないというわけではありません。

過去に噂になった人がどんな人であるかわかれば
今回の飯島直子似のAさんについて分かりますね!

■過去に冠二郎と噂になった女性

1995年に冠二郎は
紅白に出たら意中の演歌歌手にプロポーズする!
と言っていました。
残念ながら片思いだったようですが

そのお相手は伍代夏子さんと言われています。
さて、では1995年はお二人はいくつだったか見てみましょう。

冠二郎:51歳
伍代夏子:34歳

歳の差は17歳。年下好きか!
ちなみに1991年に紅白初出場した時の対戦相手が
伍代夏子となっています。
 

【スポンサーリンク】

 

■冠二郎の嫁はどういう感じの人か

というわけで、伍代夏子と飯島直子の情報から
冠二郎の嫁について推測してみましょう。

そうは言っても1995年当時の伍代夏子は
飯島直子とはちょっと顔の系統は違う気がするなぁ。

伍代夏子は当時34歳で年齢相応の容姿という感じ。
飯島直子は年齢よりも若々しく見えて30台中頃に見えます。
…あれ、そうすると冠二郎のストライクゾーンは
35前後なのかも!?

冠二郎の嫁も41歳とはいえ
飯島直子似ということは若々しく見えるということのはず。
そうなると35歳前後に見えてもおかしくはないですね。

冠二郎はいくつになっても
35歳前後に見える容姿が好きなのかも…?
冠二郎が初対面の時に縁を感じスピード婚ですし。

■冠二郎のかつら疑惑

冠二郎は実はつい最近まで
実年齢を5歳ほどサバをよんでいました。
デビュー時に深く考えずサバを呼んだそう。

そのせいであの年齢になっても
デビュー当時からほとんど髪型も変わらず
ふさふさで髪の毛が黒いなんてかつらじゃないのか?
という疑惑までついてきてしまいました。

しかし実際に記者に髪を引っ張らせたという噂があり
それが事実であるなら
かつらでは無いということになりますね。

記者が本気で髪を引っ張れるか、
というとちょっと疑問ではありますが。

■おわりに

もし本当にかつらであったとしても
冠二郎は嫁と暮らすわけですから
自分のありのままの姿をさらけ出すことが出来ますね!

そういう誰かが自分の本当の姿を
知っていてくれるっていうのは心が楽になります。

いえ、かつらじゃなかったら
もともと問題も無いんですけど。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA