狩野英孝がフライデーされた相手の女子高生は地下アイドルとして活動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2016年に二股疑惑から始まり
最終的には六股騒動にまで発展した狩野英孝

今回もまた狩野英孝にスキャンダルが発覚してしまいました。
しかもフライデーされた相手は現役女子高生。

未だ疑惑段階ではありますが、
疑惑が事実であるとしたら
なかなか大問題に発展してしまう恐れがあります。

今回は狩野英孝がフライデーされた
女子高生との関係について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■狩野英孝がフライデーされた経緯

狩野英孝と女子高生の関係が発覚したのは
女子高生の知人がフライデーに情報を流したため。

理由としては相手の女子高生はまだ高校生であり
相手が2016年に世間を賑わせた狩野英孝であり
関係を続けるのは良くないと
判断したからということです。

■狩野英孝がフライデーされた女子高生について

狩野英孝と親しい仲の女子高生は
千葉県の通信制高校に通うMさんで
2016年12月まで地下アイドルとして活動をしていました。

■狩野英孝と女子高生の出会い

共通の知人が言うには
女子高生は狩野英孝のライブに
何度も通い、差し入れをするほどのファン。

狩野英孝のツイッターもフォローをしていて
2016年5月に狩野英孝のほうから
ツイッターでダイレクトメールが来て
それから連絡をとりあうように。

ただし、狩野英孝は出会い方については
共通の友人がいて紹介を受けた、と答えています。
 

【スポンサーリンク】

 

■狩野英孝と女子高生の関係

女子高生の友人によると狩野英孝は、
最初は後輩とご飯を食べているときだけ
女子高生を呼んでいて、ご飯を一緒に食べるだけの関係でした。

しかし2016年7月にはLINEで
「会いたい」とメッセージがきて
それから狩野英孝の自宅に行った後に
急接近したとされています。

2016年11月上旬になると
女子高生は狩野英孝の家に頻繁に出入りするようになり
半同棲状態に発展したという。

実は女子高生は2016年11月9日の午前0時26分ごろに
鍵付きのアカウントで
「世間をお騒がせしそうな画像を鍵垢の皆さんを
完全に信用して一日限定で上げてみる」として

加藤紗里が狩野英孝の自宅で撮った写真と
同じアングルの画像をわざわざ並べてアップもしていました。

狩野英孝の顔を隠してはいますが
寝起きの狩野英孝とのツーショット画像も
あげていたほど。

■直撃取材に対して狩野英孝は…

狩野英孝は2017年1月15日に
フライデーにより直撃取材をされています。
そこで狩野英孝が語ったのは主に以下の通り。

女子高生のMさんとは親しいのは確か。
しかし交際はしていない。

(狩野英孝の部屋やツーショット画像があると見せられて)
正直彼女をマンションに泊めたことはある。
しかし関係をもってはいない。

Mさんは最初22歳だと言っていた。
2016年11月中旬にはおかしいと思って
問い詰めたら17歳だと言われた。

年齢が判明してからは2人で会っていない。
しかしライブには招待をしている。

■おわりに

狩野英孝の語ったことは事実だとしても
結構苦しい感じですね。
一応の筋道は通ってますけれど
状況的に真実のは結構厳しいなぁという感じ。

似たようなケースの極楽とんぼ山本の件では
地上波復帰まで10年以上もかかってしまいましたが
狩野英孝は今回のスキャンダルを生き残れるのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. より:

    狩野さんと山本さんのケースは全く違うと思いますし、誤解を与えかねない記述だと思います。

コメントを残す

*

CAPTCHA