加瀬亮の父、加瀬豊は双日の社長!熱愛彼女も戸田恵梨香で勝ち組

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

加瀬亮と戸田恵梨香が2015年から熱愛していたことが発覚。
そして加瀬亮の父親の加瀬豊は
実は大企業、双日の社長なんです。

加瀬亮は家柄にも恵まれ
熱愛彼女も戸田恵梨香とすごく恵まれていて羨ましい!

今回は加瀬亮の父親、加瀬豊と
加瀬豊が経営する企業、双日について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■加瀬豊のプロフィール

本名:加瀬豊
出身:千葉県

1970年:東京大学経済学部卒業、日商岩井株式会社入社
2001年:日商岩井株式会社 執行役員
2003年:日商岩井株式会社 取締役常務執行役員
2004年:旧双日株式会社 代表取締役専務執行役員
2004年:旧双日株式会社 代表取締役副社長執行役員
2005年:双日株式会社 代表取締役副社長執行役員
2007年:双日株式会社 代表取締役社長 CEO
2012年:双日株式会社 代表取締役会長(現)
2013年:アステラス製薬株式会社 社外取締役(現)

東大を卒業後に日商岩井に入社しその後順調に
出世街道を爆進し双日の会長とまでなっています。

2009年に元日銀総裁である速水優が亡くなり
お別れの会を開催した時の実行委員代表も
当時の日銀総裁の白川方明と加瀬豊との二人で務めています。

これは速水優が日銀の理事を退任し
日銀の総裁となるまでの間に
日商岩井の会長にまでなっていたことが縁ですね。
 

【スポンサーリンク】

 

■双日とはどんな会社か

ニチメン(日綿實業)と日商岩井の
2つの商社が合併してできた大手商社。

両方にという漢字が頭文字となっているので
双つの日、ということで双日となりました。
かつては十大商社の一角を占めていたほどです。

現在では5大商社や7大商社と呼ばれていますね。
双日は5大商社にこそ入ってはいませんが7大商社には
現在も入っています。

一般的に総合商社と呼ばれているのは
三菱商事・伊藤忠商事・丸紅・三井物産
住友商事・豊田商事・双日の7つのみ。

日本で7つしかない総合商社の一つというわけで
ものすごい会社だということがわかりますね。

■加瀬亮と加瀬豊の関係

大学時代に役者になることを決意したものの
父親の加瀬豊からは大反対。

そして加瀬亮が本機かどうか確かめるために
逃げ道をなくすという意味で
会社員には絶対にならないと一礼をいれろ、といったところ
黄色いレポート用紙に

会社員には絶対になりません
人々に感動を与えることのできる俳優になります

と力強くかかれていたそうです。

そしてそのころから加瀬亮と加瀬豊は
半ば絶縁状態にはなっていますが
今では押しも押されもしない大物俳優となった加瀬亮。

父親の加瀬豊も最近では
俳優の加瀬亮の父親
言われることのほうが多くなって
少々困惑するほど。

楽な道を捨て初志を貫徹した加瀬亮のことを
父親の加瀬豊も認め、今では二人も和解しているようです。

■おわりに

超大手総合商社の会長の息子ではあるものの
その恩恵を加瀬亮はほぼ受けていないんですよね。

一応海外育ちで日本語よりも先に英語を覚えたため
英語は完璧で、それが高く評価されたこともあったので
恩恵が全く無い、とは言いませんが

父親からの手回しや援助などなく
実力でつかみとった座。

信念を持った人はやっぱり凄いですね!
彼女も戸田恵梨香ですし羨ましい事この上ない!
ドラマや映画でよく共演する二人ですし
このままうまく行ってほしいなぁ。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA