桂文枝が不倫!相手の紫艶の本名や画像はこちら。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

桂文枝師匠がなんと紫艶という方と
不倫をしていたという話が舞い込んできました。
桂文枝は72歳。紫艶さんは38歳。 歳の差がなんと倍近くあるというカップルです。

■紫艶の画像・本名など経歴は?

桂文枝師匠の不倫相手の紫艶さん。 よみかたはしえんです。
私が無知なだけかもしれませんがあまり馴染みのない名前。

しえん、で変換してもすぐには変換されずにかなり後の方で変換なので
きっとそこまで有名ではないのかと思います。
最初は諦めて「むらさき つや」で変換してました。
そんな紫艶さんの経歴・画像はこちら!

芸名:紫艶
旧芸名:中江 ひろ子
生年月日:1987年1月17日
身長:165cm
バスト:90cm(Fカップ)
ウエスト:60cm
ヒップ:88cm
職業:演歌歌手

ちなみに画像は2000年に発売された写真集。
身長がやや高めなので写真映えしますね!
写真集も出してるからかスリーサイズも演歌歌手なのになぜか公表。
いや、スタイルいいですよね確かに。

経歴としては2歳の頃から民謡を歌い始め
18歳の時に「吉本演歌歌謡曲選手権」で優勝。

そして紫艶という名義で2000年にシングル『渋谷のネコ』でデビュー。
セクシーな演歌歌手として活動を始めたようです。
2000年にファースト写真集もすぐ発売ですから
需要もすごく合ったんだろうなぁ。

この2000年に日本有線大賞新人賞も受賞!
デビューの年に写真集も発売し賞も受賞と目覚ましい活躍です。

2001年に「しましょのヨーコ」という歌を
発表しているのですが作詞があの秋元康です。

デビューから一年だってすぐに大物を捕まえているという。

■桂文枝と紫艶の出会いは?

さて、そうなるときになるのが
桂文枝師匠紫艶の出会い。

桂文枝師匠と紫艶との出会いは
昔の芸名である中江ひろ子で歌手として活動していた際に
桂文枝師匠の単独公演で当時話題の新人である 中江ひろ子を呼んだとのこと。

そして打ち上げで電話番号を交換し
桂文枝師匠から誘う形で交際が始まったと。
そしてそこから別れずに20年ほど不倫が続いたという。

「こんな写真を見られたら、否定できないですよね……。師匠とはあたしが18歳のころから交際しています。つき合ってもう20年になります……」

紫艶さん本人がこう発言している通り、
20歳で紫艶としてデビューする前から関係があったようです。

そして上記の桂文枝師匠と紫艶の二人が映っている写真ですが、
あの写真は友達限定公開でSNSにあげたそうです。
それがどういう経緯かフライデーに経由され
このようにスクープされてしまったという。

友人だと思っていても
やはり桂文枝という大御所からの寵愛を受けてると
やっかみを受けたりするのかなぁ…。

桂文枝師匠は愛妻家と知られる反面、
女芸人に良く手を出すという噂がありましたね。
胡散臭いなぁ、と思っていた噂ですが
これで信憑性がましてしまったような

桂文枝師匠の事務所が昔の旅行写真で
不倫ではない、という反応だそうです。
桂文枝師匠本人から何か聞ける機会はあるのかなあ。

やはり双方の話を聞かないと判断できないところがありますよね。
聞いてもよく分からないことも多々ありますけど(笑)

まとめと感想

紫煙さん=関係を肯定
桂文枝師匠の所属事務所=関係を否定
桂文枝師匠=今はまだ沈黙

こうみると桂文枝師匠の反応がきになるなあ。
沈黙したまま暫く経てば世間は忘れる気もします。

でも桂文枝師匠は新婚さんいらっしゃい!で司会者ですしね。
どうしてもその時に話題になってしまうような。
番組の内容も内容ですし。
その時にどうなるかが 恐くもあり楽しみでもあります(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 飯田直枝 より:

    つい最近大阪の新人モデル男性でsns で知り合い、メールでやり取りしてたけど、モデルさんは、sns 禁止なので、さいと退会して、テレビか、ざっしに、有名になるといって、そのまま、会えない毎日テレビでは、芸名すらわからなく、モデルさんは、大阪で、静岡では、見れない

コメントを残す

*

CAPTCHA