川越達也が現在消えていたのは干されたのではなく自らの意思…結婚もしていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

イケメンシェフとして一時期テレビに
引っ張りだこであった川越シェフこと川越達也

最近はテレビにからは姿を消しており、
干されたのかという話もありましたが
実はテレビに出ていないのは自らの意思であったという。

今回はそんな川越達也が
干されたのではなく消えた理由と
今までの結婚歴などについても見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■川越達也について

名前:川越達也(かわごえ たつや)
生年月日:1973年3月7日
出身:宮城県

2000年にジャンルにとらわれないイタリアンレストランの
「ティアラ・K・リストランテ」をオープンし
2006年に「タツヤ・カワゴエ」と店名を改名し
東京の代官山に移転。

そうして認知度を高めるために
試行錯誤して様々なパフォーマンスをすることを重視。
メディアに声をかけられて
川越達也は認知度は高まりましたが

番組に出演する際にはコックコートなどではなく
スーツやカジュアルな服装で出演をしています。

この理由は、コックコートだと料理番組などでしか
どうしても呼ばれなくなってしまうからです。
そうした工夫の結果、川越達也は
幅広い番組に呼ばれて認知度が高まりました。
 

【スポンサーリンク】

 

■川越達也は現在干されたのではなく自らの意思で消えていた

川越達也のレストランの本店、
「タツヤ・カワゴエ」は2017年3月には
休業をしています。

川越達也のレストランは過去には
水の代金が800円で炎上した過去が。

高い水の代金は確かに高いのですけれど
水の代金についての説明が
不十分であったとされています。

そうした結果テレビ番組から
消えたのではないかと推測をされていますが、
実はそうではなく、川越達也本人が

家庭のことや子育てのことがあり
世間の人から存在を
忘れてもらいたいくらいだと語っています。
 

【スポンサーリンク】

 

■川越達也の結婚歴

そんな川越達也はつい最近三度目の結婚をしています。
24歳の時にソムリエの女性と結婚をし3年後に離婚。
30代前半の事に一般女性と結婚をしますが
すれ違いの結果離婚していたことを2011年6月に明かしています。

この時にももう一度ぐらい結婚したいと
意欲を見せていましたが

2016年11月21日には
一般女性と結婚をして、秋には第一子となる
女児が誕生をしていたことを告白しています。

■おわりに

川越達也は2ちゃんなど様々な所で
コラ画像が作られており、

それほど認知度が高い事について
光栄に思っているとまで語っています。
コンテストまでやっちゃうぐらいですし。

そのように認知度が高いということを
重要視していた川越達也ですが
自分の存在を忘れてもらいたいくらいという
大きな心変わりは意外。

しかし川越達也は
現在は子供が生まれたために
食育に感心を持ち、

生まれ故郷の宮崎県で採れた野菜などを
通販する事業の「プレーンファームタツヤカワゴエ」の
事業に着手をしているようです。

川越達也は結婚自体は3度目ですが
子供は初めてであるために
子供を第一に考えてテレビからは
消えたということなのかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA