川島海荷がZIP新司会に!9nine脱退理由はこのためか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

女優、そしてガールズユニットの9nineであった
川島海荷がZIPの新司会になることが発表されました。

川島海荷は2016年7月23日に9nineを脱退したばかり。
今回は川島海荷が9nineから
脱退した理由について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■川島海荷が9nineを脱退した理由

川島海荷が9nineとして活動を開始したのは2007年1月から。
そして2016年7月23日に脱退するまでずっと所属していたため
9年の間ずっと9nineであり、
9nineで成長してきたと言っても過言ではありません。

そしてそんな9nineの脱退理由ですが、
脱退を発表したのは2016年4月。

その時は川島海荷は脱退する理由について
9nineと個人の活動を続けているとどちらも中途半端になってしまい
それはいけないことであると思った。

そして今一番やりたいことは芝居の道である、と言い
芝居の道に専念することを明かしていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■川島海荷が脱退した理由は本当は…

しかしここで川島海荷が北乃きいと交代する形で
ZIPの総合司会にになることが発表されました。

元々北乃きいはZIPの総合司会は二年契約。
そうするとかなり前から北乃きいが
ZIPを卒業することはわかっていました。

そうしますともちろん後釜を誰にするかは
早い段階で検討していたでしょう。

そうなりますと9nineを脱退した理由については
本当のところは川島海荷にZIPの司会をやらないか、
というオファーが来ていたと考えたほうが自然。

前任の北乃きいはZIPのために二時半に起きて
三時にはテレビ局にはいって新聞に目を通しています。

そのような時間に起きるということは
夜も当然寝るのは早い。
そのような生活サイクルでしたら9nineの
活動との両立は不可能
ですしね。

■おわりに

川島海荷がZIPの総合司会ともなれば
時間的に他の番組の出演もかなり制限されます。

ZIPと芝居の道は両立できるのでしょうか。
個人的にはそこが少し心配。
ZIPでいろいろなことを学んでから
芝居の道に進むということなのかもしれませんけども。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA