香山紗英(MAPLEZ)がメルカリで炎上。ファンからのプレゼントを売却で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

広島のアイドルユニット、MAPLEZの香山紗英が
メルカリにてファンからのプレゼントを
売っていたとして炎上してしまいました。

今回は香山紗英についてと
メルカリでどのように炎上したかについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■香山紗英について

名前:香山紗英(かやま さえ)
誕生日:9月3日

香山紗英は広島市の、現在は閉鎖された
アイドル劇場「STUDIO MAPLE」を拠点としたユニットである
MAPLEZ(旧ひろしまMAPLE★S)の中心メンバーの一人。

もともと香山紗英と小泉明音だけが
固定メンバーとして活動をしていて
ファンの投票などで他の6人のメンバーが決まり
8人で活動をするというシステム。

香山紗英はMAPLEZの初期からいたメンバーであり
2015年6月1日から2016年9月14日までは
香山紗英がリーダーを努めていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■香山紗英のメルカリ炎上

香山紗英が炎上したのは
イベントでファンから貰ったプレゼントを

フリマアプリ「メルカリ」にて
別名義で売っているというツイートが
2017年1月1日に発見されたため。

この件については香山紗英は
プレゼントには全て目を通して手紙も読んで入るものの
スペースは有限であるため、
全てをとっておくことが不可能なので

親族に私服も含め譲っており
その親族が不要となったものを
メルカリで売っていたのではないか、としています。

香山紗英の事務所は親族と香山紗英に確認を取り
香山紗英が知らないところで行われたことが事実と認識しているそう。

■おわりに

香山紗英がファンからのプレゼントを
メルカリに出品して炎上したのとは関係なく、
香山紗英は2016年12月30日には

2017年2月24日をもって卒業をし
ソロ活動に向けて準備をする予定だと発表しています。

しかしこのタイミングですと
香山紗英はメルカリで炎上をしたために
卒業するとなったのでは、と思われてしまうタイミング。

しかしファンにとっては悲しい出来事ですが
確かにプレゼントを受け取るアイドルとしては
あまり多くプレゼントを貰いすぎても
置き場所がないのは事実ですよね。

そうなるとアイドルにプレゼントを送るにしても
実用的なものの方が喜ばれるのは確かかもしれません。

引越しの挨拶とかでも今は
有料ゴミ袋とかのほうが喜ばれると聞きますしね。
さすがにプレゼントにそれはないですけれど。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA