木下百花が卒業へ。イケメンキャラとして異彩を放っていたNMB一期生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

異彩を放っていたNMB第一期生の木下百花が卒業を発表しました。
イケメンキャラとして人気を誇っていたものの突然の卒業。
卒業理由が気になるところですが
アイドル木下百花としてやり残したことはないとの理由。

今回は木下百花のイケメンぶりについてと
卒業について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■木下百花について

名前:木下百花(きのした ももか)
生年月日:1997年2月6日
出身:兵庫県

木下百花は2010年9月の
NMB48オープニングメンバーオーディションに合格し
NMB48第一期生として活動をしていました。

奇抜な髪の色やブログの内容がなかなかに
ぶっ飛んでいたりと異端児という扱いで
異彩を放っていました。

また、2017年の成人式では
振り袖姿は公開せずに車掌服で参加。
理由としては尊敬している父親が
鉄道関係であるために

父親に関連している車掌服を着たかったと述べており
精神的にマジイケメン。

MVもアイドルというよりは
イケメンぶりがまず目につきます。

 

【スポンサーリンク】

 

■木下百花の卒業について

木下百花の卒業については突然ですが、
一人で決断して一人で歩くために
メンバーの誰にも言っていなかったという。

卒業理由についてはアイドルとして活動して
やりきったと思っているため。
今後の活動や卒業公演は未定で
決定次第後日お知らせがあるとの事。

また、将来の夢はニートになることで
つい最近もちらっとその事について言及しています。

とはいえ木下百花は現在は
自分で発信することが好きだと
NMBの活動を通してわかったため
今後も自己発信していきたいとしているので

今後の予定は未定としているものの
芸能活動は続けるのかもしれません。

■おわりに

イケメンキャラとして
個性がとても際立っている木下百花の卒業は
NMBにとってはかなり痛手な気も…。

自己発信はつづけたいとしているので
NMBを卒業をしても芸能界は卒業しなさそうなのが
せめてもの救いでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA