小林麻央はブログのKOKORO.で現在の病状最新(9月)を発言するか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

市川海老蔵が「まおのきもち」というタイトルで
小林麻央がなにか
重大発表をするのかとほのめかした9月直前の8月31日。

市川海老蔵が晴天の壁敵、目からうろこという表現をしたので
小林麻央のブログ開設というのは本当に意外でした。
悪い発表じゃなくて良かった。

今回は小林麻央がブログのKOKORO.を
開設したことにより現在の最新の病状を
ブログで発表するのか、ということについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小林麻央の現在の最新の病状について

小林麻央の現在の病状については情報が錯綜しています。
ただ、2016年7月に低侵襲治療で
有名な病院に転院したという情報があります。

小林麻央は今までは乳がん治療に特化した
ブレストセンターを設置している病院で
放射線治療を受け、緩和ケア科に通院していたと言われています。
こちらは聖路加国際病院ではないか、と言われています。

そして2016年7月に転院した病院は
低侵襲治療で有名で都心、
著名人も数多く通う大病院で
でキュリティーも万全という病院。

条件に当てはまるのは慶應義塾大学病院ではないか、
と言われています。

今まで外科手術しない治療法を
小林麻央は出来るだけ選択してきました。

しかし低侵襲治療で有名な病院へ転院するということは
現在は低侵襲治療という体になるべく傷をつけないようにする
治療法を選択したということになります。

今までは外科手術を行っていないため
低侵襲治療をすれば感知する見込みがあるのか
それとも低侵襲治療をしなければ危ないのか。
どちらとも取れるわけです。

少なくとも小林麻央の現在の最新の病状(9月)は
8月以前とは違う何らかの動きがあった、ということが確実です。
 

【スポンサーリンク】

 

■小林麻央のブログ「KOKORO.」開設の意図

基本的に小林麻央・市川海老蔵は
そっとしておいてほしい、というスタンスのはず。
少なくとも市川海老蔵はそう明言していました。

しかしそうなると市川海老蔵がブログで
「まおのきもち」というタイトルで
いかにも重要な発表があるといった含みを持たせるのは

そっとしてほしい、という考えとは
真逆ではないか?ととられてしまいます。

確かに最初は小林麻央のブログのKOKORO.に
注目が集まってしまいます。

ですが小林麻央本人が
自らの現在の最新の病状などを綴れば
他の情報源より信頼性があるため
小林麻央の現在が知りたい人は
小林麻央のブログを見れば良い、ということに。

そうすれば結果的に小林麻央をとりまく
憶測などについてもある程度は否定できますしね。

市川海老蔵がブログで小林麻央の発言を伝えたとしても
小林麻央本人ではないため、どうしても伝えたい情報が
100%正確な形で伝えられるとは限りません。

小林麻央がブログを開設したのも
そのような意図もあったと可能性は高い気がします。

■おわりに

小林麻央は癌の影に隠れてしまっていたため
ブログという形で影に隠れている自分とお別れしようと決心した、と
ブログで発言しています。

そうなると小林麻央自身が
自分の現在の最新の病状について
9月以降はブログで言うというのは十分にあると思います。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA