コブクロの小渕健太郎が不倫してたタレントは鬼頭里枝か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コブクロの作詞、作曲を主に担当している小渕健太郎
しかし過去に不倫をしていたのではないか、という疑惑が
小渕健太郎にでてきてしまいました。

そして不倫をしていたのは女性タレントであり
その相手が鬼頭里枝ではないか、とされています。

今回はコブクロ・小渕健太郎の不倫などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小渕健太郎の結婚と子供

コブクロの小渕健太郎は
もともと女遊びが激しかったという。

1997年に中学校の同級生と結婚していて
2008年には双子も生まれていますが

公演ごとに女性を招待して
あの曲は君を思って作った、等と言って口説いていたという。

コブクロを結成してストリートライブを始めたのは1998年。
メジャーデビューしたのは2001年なので
コブクロとして活動しているときには

すでに結婚していたことになりますが
結婚を発表したのは2005年3月。
結構時間差がありますね。
 

【スポンサーリンク】

 

■小渕健太郎のタレントとの不倫

小渕健太郎は2004年に共通の知人が開催した飲み会で出会った
地方都市に住んでいる30歳前半の
エキゾチックな顔立ちの美人タレントと不倫をしています。

その小渕健太郎と不倫をしていたタレントが
鬼頭里枝ではないか、とされています。

鬼頭里枝は1981年12月4日生まれの現在34歳。
確かにエキゾチックな顔立ちの美人。
そして静岡県で活動するフリーアナウンサーということで
フリーアナウンサーをタレントとするのなら条件には当てはまっています。

鬼頭里枝は小渕健太郎が結婚していることを知らなかったようで
スポーツ紙がコブクロの2人が結婚していることを発表する記事を出す少し前に
小渕健太郎が結婚していることを明かしたという。

■おわりに

小渕健太郎はタレントだけではなく2009年にも
ツアー中に接客をしたホステスとも
不倫関係になり以下のようなメールを送っていたという。

「今、部屋に着きます。ちょっとだけ呑まないかな?」

小渕健太郎はレコチョクの
結婚したいアーティストランキングで
2008年から2012年まで5年連続で一位を獲得しています。

女性にモテるために小渕健太郎は
つい手を出してしまった、そういうことなのでしょうか。

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA