小出恵介のフライデー相手の彼女がハニートラップ疑惑否定も文春と発言に差異

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小出恵介が2017年6月9日にフライデーされ、
その事を認めた一連の騒動。

2017年6月10日にはフライデー相手の彼女が
500万円を要求したとしてハニートラップ疑惑を
連想させるような一部報道が出ています。

そのことに関してフライデー2017年6月16日発売号で
相手の彼女がハニートラップ疑惑を否定。

そのことに関して週刊文春2017年6月15日発売号でも
疑惑を否定しているものの
フライデーと文春では発言に微妙に差異があります。

今回は小出恵介がフライデーされた相手の彼女の
ハニートラップ疑惑の否定についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小出恵介がフライデーされハニートラップ疑惑となった経緯

2017年6月初旬にフライデー相手の彼女は
週刊文春とフライデーに接触。

週刊文春は彼女が金銭目的で証言することを
隠さなかったため記事化を見送り。
しかし2017年6月9日発売号のフライデーでは
記事になります。

彼女は2017年6月5日にフライデーの記者に
小出恵介の件を話し、小出恵介にも
フライデーに話したことを伝えました。

すると翌日の2017年6月6日に
会って謝罪したいと連絡が来たため
彼女は小出恵介の宿泊している
帝国ホテルの部屋で会うことに。

■500万円についてはフライデーと文春でニュアンスが異なっていた

2017年6月10日には
彼女が小出恵介に500万円を要求したと
一部で報道をされ、ハニートラップ疑惑が
囁かれてしまいましたが、

実はこの、小出恵介と彼女が
ホテルで2人であった時に金銭に関するやり取りがあります。
そして週刊文春とフライデーで微妙に内容が違っていたり。

■週刊文春での彼女の証言

週刊文春2017年6月15日発売号によると
彼女本人が証言する形で要旨は以下の通り。

フライデーからの謝礼の金額を小出恵介は質問。
それを聞くと小出恵介は50万円を提示したものの、
彼女はお金を貰うつもりはなかったので
そんなので収まるわけ無いと言い返します。

小出恵介はお金を吊り上げて
最終的には200万として
彼女はもうそれで良いと答えて、
その時点では200万円で話がついたという。

彼女から金銭を要求はしていないし、
500万円という金額は出ていないとのこと。

参考:週刊文春2017年6月15日発売号

 

【スポンサーリンク】

 

■フライデーでの彼女の(友人の)証言

フライデー2017年6月16日発売号によると
彼女の中学時代からの親友で
小出恵介の件の相談をすべて受けてた人物から
証言を得ており、要旨は以下の通り。

小出恵介は謝罪せずに
500万円でどう?と切り出してきた。

あくまでも金銭で解決しようとしたのは
小出恵介であり、彼女ではないとしています。

小出恵介を告発したのは金銭目的ではなく
シングルマザーとして苦労しているのに
妊娠を軽く考えていて無責任だったから。

参考:フライデー2017年6月16日発売号

■おわりに

週刊文春とフライデーでは金額と
話の流れにちょっと差異がありますが
彼女本人と親友ということなのでそこは仕方ないのかもしれません。
時系列で並べると以下のようになります。

2017年5月8日:小出恵介が彼女と関係を持つ。
2017年6月初旬:彼女がフライデーと週刊文春に接触。
2017年6月5日:フライデーの記者に話す。
2017年6月6日:小出恵介と彼女がホテルで会う。

2017年6月7日:小出恵介とマネージャー、
彼女の3人で会う。マネージャーが謝罪。

2017年6月8日:小出恵介の事務所が
翌日発売のフライデーに掲載されることが
事実であることを確認し、小出恵介は無期限活動停止と発表。

2017年6月9日:小出恵介と彼女の
関係についてかかれたフライデーが発売される。

2017年6月10日:小出恵介と彼女の間で示談が成立。
また、小出恵介が500万円を要求されたと一部で報道される。

2017年6月15日:上記の示談成立を発表。
ハニートラップ疑惑について
彼女本人が語った週刊文春が発売される。

2017年6月16日:ハニートラップ疑惑について
彼女の親友が語ったフライデーが発売される。

しかしここまで情報が出ている時点で
何をどう示談したのかが気になる。
まだ話していない事があるということなのでしょうか。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA