小園凌央は高橋裕太事件でヒロミからとばっちり説教を受けていた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ヒロミと松本伊代の息子である二世タレントの小園凌央
最近俳優デビューをして活躍が目覚ましくありますが
実は高畑裕太が起こした事件について
ヒロミからとばっちりで説教を受けていました。

今回は小園凌央が高畑裕太の事件を受けて
ヒロミからいったいどのような反応をされたかについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■小園凌央について

名前:小園凌央(こぞの りょお)
生年月日:1995年9月9日
出身:東京都

小園凌央が俳優として一歩を踏み出したのは2015年3月。
ヒロミと松本伊代という両親の名前を伏せて
オーディションに参加し合格。

このオーディションに参加したのも
ヒロミと親交のある中居正広が
やったほうがいいんじゃないとアドバイスをしたため。
意外なところで出てくる中居正広の名前。

2015年9月に舞台「Letter2015」で俳優デビューをし
そうして2016年3月にはNOTTVの
ドラマ「サクラ咲く」にレギュラー出演

2016年4月にはフジテレビの
テレビドラマ「僕のヤバイ妻」に出演をし

2016年11月には舞台「AZUMI 戦国編」に出演。
また、MHK BSプレミアムのドラマ「プリンセスメゾン」にも
出演をするなど、デビュー直後から活躍が目覚ましい。

ただし、小園凌央は舞台「AZUMI 戦国編
構成・演出家の岡村俊一郎から
演技については「小園凌央は下手です」とバッサリ。

ただし、小園凌央は独特な味があり
天然で明るいキャラクターで場を和ませていたという評価。
 

【スポンサーリンク】

 

■小園凌央は高畑裕太の事件でヒロミから…

2016年8月23日に同じく二世タレントである
高畑裕太が逮捕され、2016年9月9日に
示談が成立して不起訴処分となった事件。

この事件に関して、小園凌央は全く関係ないのに
父のヒロミからお説教をされていました。

立場が同じ2世タレントであるので
ヒロミから「お前、最近調子に乗ってんのか!」と
説教をされ、責任ある行動を取れと
1時間にわたって説教をされてしまったという。

また、もし小園凌央が事件をおこしたら
仁美は情状酌量を求めないという立場を明かしています。

もし妻の松本伊代が情状酌量を求めたとしても
ヒロミはそういうことはしないほうが良いと思う、と語っています。

■おわりに

そのように小園凌央にお説教をしたりするヒロミですが
小園凌央が出演するテレビ番組の
レギュラーの後輩芸人に対して、

メールで小園凌央が行くからよろしくね、
などお願いメールを送っていたりと
厳しい態度をとるだけではなかったりします。

二世タレントという同じ立場の
高畑裕太が事件を起こしてしまい
小園凌央もきちんとしようと気を引き締めているでしょうし
小園凌央のこれからのさらなる活躍に期待!

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA