マルシアはロンハーブチギレ事件などで干されていた…現在は真逆で感謝しすぎに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

歌手として日本デビューとし、
歯に衣着せぬキャラが受けてバラエティ番組にも
とても良く出るようになったマルシア

しかしロンハーブチギレ事件や
新春かくし芸大会ブチギレ事件などで
仕事を失っていきました。

そしてマルシアは現在は
なんにでも感謝するようになってしまったという。

今回はマルシアの2大ブチギレ事件と
現在についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■マルシアについて

名前:マルシア(Marcia)
本名:大鶴一枝 マルシア(おおつる かずえ まるしあ)
生年月日:1969年2月14日
出身:ブラジル

マルシアはブラジルで生まれた日系三世。
1985年にブラジルで「TBS歌謡選手権」が開かれ準優勝。
それをきっかけとして祖父とともに来日。

来日してから芸能界にスカウトされ、1989年にデビューをし
日本レコード大賞やFNS歌謡祭で
最優秀新人賞など多くの新人賞を受賞。

そうして歯に衣着せぬ物言いが受けて
テレビドラマやバラエティー番組にも数多く出演し
歌手だけではなく女優・タレントとして活躍をしました。
 

【スポンサーリンク】

 

■マルシアの2大ブチギレ事件

マルシアはフジテレビの新春番組
「紅白かくし芸大会」と

テレビ朝日の「ロンドンハーツ」で
それぞれブチギレたことがあり
そのことで仕事がなくなってしまったとしています。

■紅白かくし芸大会ブチギレ事件

マルシアが出演した紅白かくし芸大会では
マルシアはキャプテンとなって
多くの芸能人とともにダンスを踊ります。

しかし泣き落としなどでほぼ全てのかくし芸が
高得点になるものの、マルシアらのかくし芸が
高得点じゃないため不服で途中で帰ってしまうという事態に。

■ロンハーブチギレ事件

2005年に放送された、ロンハーの
ある意味人気企画である「格付けしあう女たち」

そこでマルシアは「男に手を上げそうな女」
として一位になってしまいました。

このときは離婚した直後であったため
マルシアもつい感情的になってしまったのでしょう。
ここでマルシアはブチギレて途中で帰ってしまいます。

■おわりに

確かにマルシアは良く帰るイメージがありました。
しかしバラエティ番組でのことなので
そういう演出だろうと思っていましたが
マルシア本人の意志とは…。

そうしてマルシアは2010年秋にはうつ病で
芸能活動を一年半休止していました。

そして現在はそのロンハーブチギレ事件などの反動か
全てにおいて感謝をするように…。

マルシアは現在、筋肉痛や
吹き出物にまで感謝をしてしまっています。
有吉反省会に出演した時には
有吉に変な占い師に洗脳された?と突っ込まれるほど。

やっぱり反動なんでしょうか。
極端すぎる気もしますけど。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA