松浦亜弥が現在は復帰に意欲!子宮内膜症の病気を乗り越え子供もでき…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

松浦亜弥ことあややが
なんと現在は歌手として2017年か2018年に復帰するという情報が。

子宮内膜症という病気を乗り越え2014年12月には
子供も無事に生まれて育休に入っていましたが
歌手としての復帰も間近であるという。

今回は松浦亜弥の現在と
子宮内膜症でありそれを乗り越えて
子供を出産したことについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■松浦亜弥の現在について

松浦亜弥は2001年から
w-inds.の橘慶太と交際を続けており
2013年8月4日に結婚。

2013年12月31日に活動を休止し、
2014年12月24日に子供(長女)を
出産したことを公表しました。

そうしてそれ以降は育休に入り、
現在は何をしているか依然として不明でした。

しかし女性自身によると松浦亜弥は
今までは子供と夫の橘慶太を優先してきたため
現在は歌手として復帰の準備をしているとのこと。

復帰曲も旦那の橘慶太が
楽曲を提供するということで
松浦亜弥の所属事務所は復帰については否定したものの

松浦亜弥自身は現在復帰の準備を
していることを否定はしていません。
 

【スポンサーリンク】

 

■松浦亜弥は病気を乗り越えて子供を出産していた

実は松浦亜弥は2011年8月には
子宮内膜症という病気であることを告白しています。

2007年前から腹痛による体調不良をおこしており
このころから子宮内膜症であったと見られています。

この病気を公表し、無理をしない範囲で
活動を続けていくとしていましたが
松浦亜弥は病気を公表してからは
あまり表舞台には出なくなってしまいました。

そして2014年12月24日には
松浦亜弥は子宮内膜症という病気を乗り越え
子供を出産していたことを報告。

子宮内膜症は月経周期に合わせて
子宮内膜が本来あるべきところではない場所に
増殖して出血し、不快症状を引き起こす病気なので
妊娠や出産を機に症状が軽くなります。

■おわりに

松浦亜弥はツイッターや
インスタなどをしていないため

現在何をしているかは
子どもの育児に専念をしているぐらいしか
わかりませんでした。

歌手として松浦亜弥が
復帰をしようとしているというのなら
子宮内膜症の病気も
今はそこまで症状が重くないのかもしれません。

松浦亜弥の復帰はママタレ枠ではなく
歌手としての復帰というのが個人的には期待大!
ママタレは最近ちょっと飽和気味ですしね。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA