カナブーン飯田祐馬が清水富美加の元交際相手…破局理由はベッキー報道

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

清水富美加の元交際相手の
ロックバンド・カナブーン飯田祐馬

カナブーンの飯田祐馬は
既婚者であることを隠して

清水富美加と交際をしていたため
不倫であるということに。
破局した理由もベッキー騒動がきっかけだったという。

今回はそんな清水富美加と元交際相手、
ロックバンド・カナブーン飯田祐馬の
関係について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■飯田祐馬と清水富美加の関係

清水富美加は元からカナブーンのファンであり、
飯田祐馬のことを知っていたという。
2014年8月には清水富美加が司会をしていた番組の
「スペシャルエリア」で共演。

「HEY!HEY!HEY!」のスピンオフの
「HEY!HEY!NEO」でも清水富美加は
カナブーンの大ファンとして
VTRに出演をするほどでした。

そうして飯田祐馬は2014年4月に
一般女性と結婚をして
既婚者であるにもかかわらず

清水富美加と2015年の6月から
2016年1月まで交際を続けています。

実は飯田祐馬は、最初は清水富美加との交際は
2015年6月から9月までで、破局の理由は
嫁に浮気がバレたためだとしていましたが

その後にすぐにカナブーン飯田祐馬は訂正をしています。
正確に言うと以下のようになります。

■2014年4月
カナブーン飯田祐馬、一般女性と結婚。

■2015年6月
飯田祐馬が既婚者であることを隠し
清水富美加と交際。

■2015年9月
飯田祐馬が清水富美加に既婚者だと告げる。
嫁との離婚をほのめかし交際。

■2016年1月
ベッキーの不倫休業報道を見て
飯田祐馬が清水富美加に別れを切り出す

 

【スポンサーリンク】

 

■ベッキー報道の余波

清水富美加は2016年2月から
不倫報道により休業に入ったベッキーの後釜として
フジテレビの「にじいろジーン」に出演をしていました。

清水富美加本人も知らなかったとはいえ
ベッキーと同じくロックバンドのメンバーと
不倫をしてしまっていたために、

週刊文春2017年3月2日号によると
「にじいろジーン」の出演が決まると
すぐにLINEを削除し
不倫をしていた証拠を消したという。

■おわりに

2017年2月12日には
清水富美加がそれまで司会を努めていた
音楽番組「シブヤノオト」が放送されています。

出家騒動で仕事をキャンセルしたために
結局清水富美加が司会をせずに渡辺直美が
代役として司会を務めました。

そしてこの時のトップバッターはカナブーン。
そう考えると、清水富美加の
出家のタイミングがとても急だったのも

元交際相手のカナブーン飯田祐馬に
会いたくなかったから、というのも
理由の一つなのかもしれません。

清水富美加の告白本では
悩みの種だった好きな人も忘れましたと書いていますが
暴露本なのに実名を言わない配慮をするあたり
まだ思う所があるような気がします。

2016年12月ごろまで
飯田祐馬のことについて、
「思い出がありすぎて忘れられるわけがない」
とまで語っていますしね。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA