飯田祐馬が清水富美加の元交際相手のロックバンドのAだったという衝撃

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

清水富美加の元交際相手のロックバンドのA、
実は既婚者であったために不倫ということも判明しましたが
誰であったかというとKANA-BOONのベース、
飯田祐馬が相手ということが判明しました。

つまりは飯田祐馬は既婚者だったということなんですね。
まだ26歳と若いので既婚者だとは全く思いませんでした。
今回はそんな飯田祐馬についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■飯田祐馬について

名前:飯田祐馬(めしだ ゆうま)
本名:飯田祐馬(いいだ ゆうま)
生年月日:1990年6月27日

飯田祐馬の本当のよみは「いいだ」。
しかしあまりにも間違われるために
正式に「めしだ」と変更するオチャメな面も。

飯田祐馬はロックバンドKANA-BOONのベース。
もともとKANA-BOONは

2006年に和泉工業高校の軽音楽部で結成していましたが
2011年に初期メンバーのベースが抜けたため
飯田祐馬が加入をしたという経緯があります。
 

【スポンサーリンク】

 

■飯田祐馬と清水富美加の不倫について

飯田祐馬と清水富美加が出会ったのは
2014年の番組「スペシャルエリア」。

清水富美加はロックが好きであったため
ロックバンドのベースである飯田祐馬と意気投合。

そうして2015年6月頃に交際に発展し、飯田祐馬の影響で
清水富美加はギターを練習するほどでした。

しかし飯田祐馬は実は2014年4月に
既に一般女性と結婚していて既婚者であることを
2015年9月に清水富美加に打ち明け謝罪。

嫁との離婚をほのめかしつつ交際を続けますが
飯田祐馬と清水富美加は
2016年1月に破局をしています。

そうして飯田祐馬の所属事務所は
2017年2月19日時点時点では
飯田祐馬と清水富美加の不倫については
把握をしていないが既婚者であることは事実とコメント。

2017年2月21日には清水富美加の
元交際相手で不倫関係であったロックバンドのAが
飯田祐馬であると判明。

発覚した経緯は飯田祐馬が所属事務所に
自ら報告をしたためでした。

■おわりに

しかし飯田祐馬はまだ26歳なんですよね…。
2014年当時から結婚をしていたとしたら24ぐらいで
すでに結婚していたのでしょうか。

ロックバンドのベースにしては結婚が
とても早い気がします。
その年齢だと言われなければ
既婚者だと清水富美加もわからないよなぁ…。

しかしこうなるとKANA-BOONは
活動どうするんでしょうか。

もう終わったこととはいえ
不倫に関しては最近の流れでとても厳しいですし
清水富美加の注目度はものすごく高いわけですし。

個人的にKANA-BOONは
結構好きなロックバンドだっただけに
地味にショックです。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA