美馬怜子は武豊との不倫疑惑で干された!?父親はホテル経営者のお嬢様

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

お天気キャスターやモデルで最も競馬通である美馬怜子
そんな美馬怜子ですが武豊都の不倫で干されたのではとされる時期も。

その理由が、父親がJRAの関係者だからなのではと
噂されていましたが、そうではなく
大分で最も大きなホテルの経営者という大物でした。

今回は美馬怜子と武豊との不倫疑惑についてと
美馬怜子の父親についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■美馬怜子について

美馬怜子さん(@mimaryoko)が投稿した写真

名前;美馬怜子(みま りょうこ)
生年月日:1984年5月27年
出身:神奈川県

フェリス女学院を卒業していて
実家もホテル系とまさにお嬢様な美馬怜子。

元々は雑誌『MAQUIA』で専属モデルの一人として活躍していて
2010年の春から四年ほどTBSでお天気キャスターを勤めています。

そして2016年3月31日に
2010年から所属していた事務所のセントフォースの契約を解除。
その後はスカイコーポレーションへと移籍をしています。

後述しますがこの事務所との契約解除は
武豊との不倫報道が多少なりとも
影響しているのでは、という見方がされています。

■美馬怜子と武豊との不倫騒動

美馬怜子と武豊は2012年ごろに
競馬番組がきっかけで知り合います。

そして2014年ごろから親しくなり、
2015年10月4日の午前2時、まさに深夜に
六本木の路上というひと目に付く場所で
美馬怜子と武豊が手を繋いでる姿が目撃されています。

この件について美馬怜子はつまずいて、
武豊の手にすがっただけとしています。

帰りにタクシーに乗るところを撮られたため
角度的に手が重なった所であり
手を繋いだ事実はないと否定。

武豊は知人の一人だとして
不倫関係は否定しています。

美馬怜子は男性との距離が近いタイプで
男性に勘違いをさせてしまいやすいとされています。
そのため本当に不倫はしておらず
警戒心がなかっただけなのかもしれません。

六本木の路上という人が多い所で
堂々と手をつなぐというのも考えづらいですしね。
 

【スポンサーリンク】

 

■美馬怜子の父親

美馬怜子の父親、美馬幸成は
大分で最も大きいホテルの大分オアシスタワーホテルを
経営している、株式会社エフ・ティー・シーホテル開発の代表取締役社長です。
その大きさは大分市のランドマークともされるほど。

実際に指原莉乃なども美馬怜子の父親のホテルで
ライブなどを利用もしてるホテルであったりします。

しかし美馬怜子が武豊との不倫疑惑で干されたとのは
父親がJRA関係者であった、というわけではありませんね。

■おわりに

美馬怜子が所属していたセント・フォースは
フリーアナウンサーを多数在籍させている大手事務所。
武豊との不倫が本当であれガセであれ、
騒がれてしまった時点で契約続行は難しかったということでしょう。

そのため事務所を移籍してからは
タレントとして活動をしています。
不幸中の幸いで美馬怜子という名前は売れましたしね。

しかし父親がホテル経営者ですし
そこまで必死に芸能界にしがみつこうとはしないのかも…?

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA