宮沢りえの熱愛彼氏はV6の森田剛だった!娘との時間も両立

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

宮沢りえの年下ジャニーズやんちゃ男との熱愛相手とは
V6の森田剛のことが判明しました。

現在は離婚が成立し、シングルマザーとして娘を育てつつも
森田剛と熱愛をしている宮沢りえ。

今回は宮沢りえと熱愛彼氏の森田剛と
娘についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■宮沢りえと森田剛

宮沢りえと森田剛の交際のきっかけとなったのは
2016年8月の舞台『ビニールの城』。

共演したことにより宮沢りえと森田剛は
熱愛に発展したようです。

2016年10月22日の土曜日の夜から
二人のデートは週刊新潮に詳細に書かれています。

渋谷区代官山の蔦屋書店で
宮沢りえと森田剛は23:50から
24:40までの約1時間ほどデートをしています。

年の差カップルである二人ですが
ずっとタメ口でずっと笑顔。
親密な間柄、というのが遠目でもわかったという。

そして歩いている最中も宮沢りえは
森田剛の左腕の袖を掴み、半歩後ろを歩き
ときには宮沢りえが森田剛の脇をつつくなど終始ご機嫌。

書店からカフェに移動し、今までの過剰なリアクションを潜め。
今度は目で応えるような場面が多くなりおよそ30分ほど話した後に
森田剛がカフェで会計を済ませ店外へ。

外を歩く時は宮沢りえは森田剛の左腕に巻き付き、
ひと目でカップルと分かる様子。

そしてその後は宮沢りえが娘とくらすマンションに着き
森田剛は一緒に入っていきました。

宮沢りえのマンションから森田剛が出てきたのは午前11時。
宮沢りえのマンションにはおよそ10時間いた計算になります。

そしてその日の午後3時には
森田剛はテレビ局主催のイベントのため
国立代々木競技場第一体育館で歌とダンスを披露。

そして観客席には宮沢えりと娘がいて
森田剛らV6の出番が終わると同時に会場から去ったという。
 

【スポンサーリンク】

 

■宮沢りえの娘

宮沢りえは2009年4月に元プロサーファーと結婚。
2009年5月に娘を出産したため、
できちゃった婚として話題になりました。

しかし結婚生活は3年で破綻。
2012年5月に娘を連れて家を出て、
離婚協議に入っています。

そして長い離婚協議をついに終え
2016年3月に離婚が成立しました。

宮沢りえは娘への教育は熱心であり
芸能人御用達の幼稚園に通わせているという。

娘に対して厳しいのかというとそうではなく
2016年4月に小学校にあがったばかりの宮沢りえの娘ですが
初めての運動会にはもちろん参加。

幼稚園の頃から行事には積極的に参加しており
競技で負けて悔しがる娘の額にキスをして励ますなど
優しい一面を見せています。

■おわりに

宮沢りえは仕事とプライベートは
5:5に分けたいと思っています。

そのため娘の春休み、夏休み、秋休み、
そして冬休みは全部休みたい、とも言っています。

実際に宮沢りえと森田剛がデートをしていたのは
宮沢りえの自宅近くで、夜遅くになってから。

つまりは娘が寝付いた後の時間を使ってる、という可能性が高い。
そう考えると宮沢りえ的には娘のほうが森田剛より大切なのかも…!?

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA