菜々緒の性格がキツく苦情が来るとまで…ドラマ・ファーストクラスが影響か

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

性格がかなりキツイとされる菜々緒
苦情が来るとまで言われていますが
その理由として一番大きいのは
ドラマ「ファーストクラス」の影響が大きいよ言われています。

今回は菜々緒の性格についてと
キツイと言われている原因の一つの
ドラマ「ファーストクラス」についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■菜々緒について

名前:菜々緒(ななお)
本名:荒井菜々緒(あらい ななお)
生年月日:1988年10月28日
出身:埼玉県

菜々緒は高校時代に芸能活動を開始し
2009年の大学在学中にレースクイーンなど
芸能活動を本格的に開始。

ファッション誌「PINKY」主催の
「プリンセスPINKYオーディション」で準グランプリ獲得
東京ガールズコレクション主催の「ミスTGC」で
グランプリ獲得など目覚ましい発展をし

2010年には「レースクイーン・オブ・ザ・イヤー」を受賞
4月からはファッション誌「non-no」の専属モデルへ。

2012年からはバラエティでも積極的に出るように鳴り
テレビドラマで初出演・初主演をするなど
活躍の幅をどんどん広げていっていました。
 

【スポンサーリンク】

 

■菜々緒の性格はキツくて苦情も…

そんな菜々緒ですが2012年から
バラエティ番組に出たのは性格がなかなかにキツく
歯に衣を着せないキャラであったためでした。

ミッツ・マングローブでさえ
菜々緒の性格について聞かれると
悪いと即答するレベル。

どのような感じかというと
菜々緒がドラマなどで演じた
悪女役そのままであるとしています。

■菜々緒の性格がきついとなった理由

テレビに多く出るようになった理由としては
菜々緒の性格がきついために
新鮮であったからというのが大きいのですが

そのイメージを確固たるものにしたのが
やはりドラマ「ファーストクラス」の
影響が大きいと言わざるを得ません。

■ドラマ「ファーストクラス」について

「ファーストクラス」は2014年に
沢尻エリカが8年ぶりに主演となったドラマで

女性同士が上下関係を格付けし合う
マウンティングをテーマとしたドラマで
主演の沢尻エリカ以外全員悪女であるという凄いドラマ。

そこで菜々緒が演じる川島レミ絵は
主人公の目の敵にしてひどい仕打ちをして
心のなかで暴言を吐く先輩社員。

菜々緒は「私はこれからもダークサイド!」と
宣言するほどハマり役であったようで
そのドラマでの演技から

菜々緒の性格がキツイというイメージが
もう完璧についてしまったようです。

ファーストクラスの収録現場でも
新人マネージャーを顎で使い
靴を履くときにも「ほら、靴!」と
命令をしていたというエピソードもあるほど。

■おわりに

菜々緒は思ったことをストレートに言ってしまう性格ですし
沢尻エリカが久しぶりに主演するという注目作のドラマで

ものすごい悪女っぷりを演じたために
ファーストクラスで演じた
性格がきつい役のイメージがそのまま菜々緒に転化し、
イメージが補強された感はあります。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA