ナオトインティライミの嫁は元歌手の池間アカネか。巻き添えで炎上の過去も!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

実は結婚をしているナオトインティライミ
嫁も元歌手で、池間アカネであるとされています。

そんな活躍中の歌手であるナオトインティライミですが
実は過去にファンキー加藤が不倫をした時に
何もしていないのに巻き添えで炎上したことがあります。

今回はナオトインティライミの嫁と子供について
そして巻き添え炎上について見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■ナオトインティライミについて

名前:ナオトインティライミ
本名:中村直人(なかむら なおと)
生年月日:1979年8月15日
出身:三重県亀山市

ナオトインティライミは
2001年の中央大学在学中に「なおと」として

メジャーデビューをしたものの
思うように行かず挫折をし、
7,8ヶ月の間引きこもってしまいます。

そうして2003年8月から2004年末まで
およそ515日かけて「世界一蹴の旅」に出ます。

そうして南米を旅したときに名前に
ケチュアの言葉でインティ=太陽、ライミ=祭りの意味を付与し
ナオトインティライミという名義で活動をします。

そうして2010年に再ブレイクをし
ナオトインティライミは全国ツアーなどを成功させます。

■ナオトインティライミの嫁について

名前:池間アカネ(いけま あかね)
生年月日:1975年7月16日
出身:沖縄県石垣島

実はナオトインティライミ、
2005年5月に嫁と結婚をしています。

嫁は石垣島出身のR&Bシンガーの
池間アカネだとされています。

池間アカネも1999年6月にメジャーデビューをしており
ナオトインティライミよりも
メジャーデビューは先輩ということに。

ナオトインティライミが嫁と結婚していたのが
発覚したのは2013年3月25日。
この時には既に当時6歳の双子の娘がいました。

また、2015年6月上旬には
長男が生まれていますが

ナオトインティライミは
プライベートについては
あまり公にしないタイプであり

長男誕生の件に関してもあまり触れないため
なかなか謎が多い。
 

【スポンサーリンク】

 

■ナオトインティライミの巻き添え炎上が凄い

ナオトインティライミが巻き添え炎上を受けてしまったのは
2016年6月7日に元ファンキーモンキーベイビーの
ファンキー加藤がアンタッチャブル柴田の元嫁と
不倫関係にあったことが判明した件についてです。

何故かファンキー加藤とナオトインティライミを
混同してしまった人が多く、
ナオトインティライミは巻き添えで
プチ炎上してしまいました。

確かにナオトインティライミと
ファンキー加藤には共通点が多数あります。

ソロシンガーとして活動
前向きでストレートな音楽
明るくポジティブなイメージ

しかしそれだけでナオトインティライミに
少し風評被害が出たのはなんとも気の毒…。

■おわりに

ナオトインティライミはやはり女性ファンが多いので
結婚して嫁と子供がいることを
発表するタイミングは難しかったんだろうなぁ。

嫁と結婚したのはナオトインティライミという名義で
再スタートをした直後で
その当時の知名度はあまりありませんでしたし。

2013年に発覚する以前にも
ラジオなどでは普通に嫁や子供のことを喋っていたそうなので
タイミングは本当に難しそう。

 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA