蜷川実花の元旦那とされる中野サブカル店店長が不倫告白したりと凄い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

写真家で映画監督でもある蜷川実花
2015年に二人目の子どもを出産しましたが
二人目の子どもの旦那は4人目の旦那と噂されており

いつの間にか結婚していつのまにか離婚していた
3人目の旦那が逮捕されていたりと凄い。

今回はそんな蜷川実花の今までの旦那と
特に逮捕されてしまった3人目の旦那についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■蜷川実花の旦那について

■1人目の旦那
1997年(26歳)のときに結婚。
お相手は映像ディレクター小牟田勝治とされています。
離婚時期は不明。

■2人目の旦那
2004年に結婚するも2007年に離婚。
長男を妊娠しています。
一般人であるか有名人であるかの情報もなし。

■3人目の旦那
蜷川実花が長男を出産したのはこの時。
逮捕されたりと色々と凄い旦那。
正確な結婚時期と離婚時期は不明。
詳細については後述。

■4人目の旦那
一般男性。
結婚時期は不明。
2015年2月に妊娠を報告。
2015年9月に出産を報告。
 

【スポンサーリンク】

 

■蜷川実花の3人目の旦那とされる人物について

蜷川実花の3人目の旦那とされる人物は
東京・中野でサブカル店を
営んでいた男性とされています。

実はこの男性、2013年7月に
中野のサブカル店を閉めています。

その理由がなかなか凄く、
閉店の直接的な理由は資金繰り悪化。

しかし中野のサブカル店の客である女性5人と
不倫関係にあったことと
大麻所持法違反をしていたことを閉店時に告白。

女性5人に対しては実名を出すなど
ものすごく衝撃的な閉店理由。

■おわりに

蜷川実花の3人目の旦那は
インパクトが強すぎる。

2013年の中野サブカル店の閉店時には
既に蜷川実花は離婚をしていて
元旦那も再婚をしていたそうです。

そう考えると蜷川実花は
結婚を多くもしていますが
離婚の決断も早いのかもしれません。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA