野沢直子は小川菜摘と絶縁状態に!?長女も現在はなんと格闘家に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

小川菜摘の親友である、出稼ぎタレントの野沢直子
しかしそんな野沢直子と小川菜摘は現在絶縁状態ではないか、という話があります。

そして野沢直子の長女も現在はなんと総合格闘家になったりと
ここ最近で意外な出来事が続いている野沢直子。

今回は野沢直子と小川菜摘が絶縁状態であるのか
そして野沢直子の長女についてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■野沢直子について

名前:野沢直子(のざわ なおこ)
生年月日:1963年3月29日
出身:東京都

元々は所ジョージの、素人参加型番組の
『ドバドバ大爆弾』に出演していてスカウトされ芸能界いり。

劇団テアトル・エコーに入団するものの芸風が合わずに退団。
そして吉本興業に入社して人気番組に出演しブレイク。

しかし1991年には芸能活動を休止。
単身でアメリカに渡り、バンド仲間のボブ・リンプと結婚し
活動の拠点をアメリカに完璧に移転。

アメリカで舞台をし、日本ヘは年に1-2度ほど帰国し
出稼ぎとして様々な番組に出演するスタイル。

■野沢直子と小川菜摘

野沢直子は浜田雅功の嫁である小川菜摘と親友。
出稼ぎとして日本に帰国するときには
小川菜摘の家に泊まるほど仲が良いという。

しかし2016年8月に野沢直子が帰国した際に
毎回開かれている「女芸人会」には
もう一人の親友である清水ミチコを始め、

他の錚々たる女芸人メンバーは集まっているのに対して
小川菜摘の姿はなかった上に
いつもと使用するお店も違いました。

もともとは小川菜摘が野沢直子を空港まで迎え、
一ヶ月半ほど居候したのちにするほどの仲であったため
この不自然さで絶縁したのではないか、と言われています。
 

【スポンサーリンク】

 

■野沢直子と小川菜摘の絶縁の原因

野沢直子と小川菜摘が絶縁したとされているのは2015年から。
今まではクリスマスや誕生日などは
お互いにプレゼンを送り合っていましたが
唐突に途絶えています。

その原因では、とされているのが
野沢直子が浜田雅功に紹介した女性。

小川菜摘はその女性が気に食わなかったため
野沢直子に攻めてしまい、
大喧嘩になったという話がなされています。

時期的に野沢直子が浜田雅功に紹介した女性が
2014年6月にフライデーされた女性だったとしたら
気持ちはわからないでも無い気がします。

■野沢直子の長女

野沢直子の長女は真珠・オークライヤー。
インスタ画像はこちらとなります。

jujuさん(@shinju_auclair)が投稿した写真

野沢直子の長女、真珠・オークライヤーは
彼氏と駆け落ち同然で家を出ていきました。

彼氏はフットボール選手で、
ミシガンの強いチームに引き抜かれたため
長女もそのままついていき、
そこで長女はミシガンでボクシングを始めます。

しかし格闘家になるということを彼氏に話したら
彼氏には反対されてしまったので
彼氏と別れ、ボクシングの道を選んだという。

そして格闘家になり、今はMMAのジムに入門。
八角形の金網の中で戦っているという。

長女の真珠・オークライヤーからは
野沢直子に天職を見つけた、と連絡が来たそうで
本人は現在はとても充実をしているそうです。

■おわりに

野沢直子と小川菜摘が
本当に絶縁状態であるか、
そうであるなら理由は何か。
それがとても気になる所。

一応否定はしていますが
さすがに今までと色々と変わりすぎですからねぇ…

 

【スポンサーリンク】

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA