落合福嗣の子供時代の伝説が凄い。嫁との結婚を機に変わり声優へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

落合博満の一人息子である落合福嗣
子供時代の伝説的な悪童ぶりが有名であり
落合博満の育て方も独特でありましたが
結婚を機に変わり、声優への道を進んでいます。

今回はそんな落合福嗣の子供時代の伝説や
嫁との結婚とその後の声優活動などについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■落合福嗣について

名前:落合福嗣(おちあい ふくし)
生年月日:1987年8月20日
出身:愛知県名古屋市

落合福嗣は落合博満が
中日ドラゴンズに在籍していた時に
名古屋市で生まれます。

後述しますが子供時代の
自由奔放なエピソードは伝説と言われて
まとめられているほど。

落合福嗣本人の著作に
「フクシ伝説」というものがあり
本人も存在を確認して
タイトルはそれを意識してつけていたりもします。

■落合福嗣の子供時代の伝説

落合福嗣の子供時代の伝説は
全部が全部真実ではないものの
本人も一部認めているものが実際にあります。
例を挙げると以下の通り。

ナイナイの岡村隆史が肩を組もうとしたら
激怒したという伝説については
子供時代は芸能人のことを知らないため
あまり覚えてはいないが多分知らない人に
いきなり肩を組まれたからだと思うと説明。

女子アナのスカートの中に頭を突っ込んだり
胸を触ったという伝説についても
胸は多分触っている、スカートの中に
頭を突っ込んだのは覚えてるなどなかなかすごい。
 

【スポンサーリンク】

 

■落合福嗣はどう育てられたか

もともと落合博満は落合福嗣について
溺愛をしており、以下の様なことを言っていました。

「仕事なんかしなくていい。
やりたいことが見つかるまで、オレのスネをかじり続けろ。

嫁さんをもらって、子供ができたら、
まとめてオレが面倒を見る。
カネの心配はするな。
オレがしぬまで、好きなことをやれ」

そして2010年の親子対談では
以下のようにも語っています。

「オレらがオマエの面倒見られる間に、
自分でなりたいものをゆっくり探せばイイ。
オレはそう思っている。
そこの部分に関しては一般家庭とウチとの最大の違いだろうな」

 

【スポンサーリンク】

 

■落合福嗣は嫁と結婚を機に声優の道へ

そうして落合福嗣は2010年に
スカイプで知り合った一般女性と結婚をし
2014年1月20日には子供が生まれ、
2016年6月にも第二子が生まれています。

そうして2014年5月には
声優学校に通っていることが発覚し

2015年4月には落合福嗣が
大手声優事務所の青ニプロダクションの
本契約前であるジュニアに所属していることが発覚。
落合福嗣は自分のやりたいことをついに見つけたようです。

■おわりに

落合福嗣はFF14の結構コアなプレイヤーだったりします。
声優の田中理恵もFF14のキャラ等の声をあてていて
実際にプレイをしていたりもするので

落合福嗣もそのうちFF14のキャラの声を
あてたりする日も来るかもしれません。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA