尾台あけみの男性遍歴が凄い。寺田農との不倫を暴露し現在は…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

元スタントマンである尾台あけみ
2012年に寺田農を婚約不履行などで訴えるなど
男性遍歴がなかなか凄い。

今回はそんな尾台あけみの主な男性遍歴と
寺田農との不倫を暴露した経緯と
現在はどうなっているかについて見てみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■尾台あけみについて

名前:尾台あけみ(おだい あけみ)
生年:1956年
出身:千葉県

尾台あけみは元スタントマン。
18歳のころからレース活動を行っており
カーアクションの演出や企画・劇用車の
手配をする会社「レディーエックス」の代表でもあります。

2017年3月時点ではレディーエックスの
公式サイトにはつながらない状態。

しかし公式ブログにはリンクも張ってあるので
まだ代表であるのか、
現在はそちらは開店休業状態であるのかは不明。

2012年には西麻布の
京料理OCHA-YA 光仙で雇われ女将をしていました。
しかし後述しますが寺田農などとの男性遍歴が発覚し
店に電話が殺到しクビになってしまいます。

また、お店は2016年6月に
名前を京料理四季cafeと変えて
リニューアルオープンしています。

■尾台あけみの男性遍歴について

尾台あけみは2012年に寺田農などの男性遍歴が有名。
寺田農は1970年に元女優と結婚し2006年に離婚、
そして2010年に現在の嫁と結婚をしましたが

尾台あけみは2001年からおよそ10年間ほど
寺田農と事実婚(別居婚)状態にあったとして
2012年3月に寺田農に対して婚約不履行で訴えました。

2013年4月13日、およそ一年経過して
尾台あけみと寺田農は和解。
詳細はお互い口外しないということで決着が付きました。
 

【スポンサーリンク】

 

■尾台あけみは寺田農となぜ別れたか

尾台あけみは前述の寺田農との公判で
「寺田農を夫として紹介した100名以上のリスト」
を証拠として提出。

しかし寺田農はこのリストに載っているメンバーの中に
寺田農との交際前に男女関係があった人物が4人おり
尾台あけみがそれを認めたために
寺田農は男性遍歴にショックを受け別れたと証言。

■尾台あけみと桑名正博

尾台あけみはその男性遍歴を認めましたが
そのことでとばっちりを受けたのが桑名正博。

尾台あけみは過去に桑名正博と
関係を持っていた人物であるとされ

2012年7月に桑名正博が脳幹出血で倒れてからは
尾台あけみは桑名正博の担当マネージャーを名乗り
医療費のカンパ活動を行きつけの飲食店で続けていたという。

■おわりに

尾台あけみは寺田農を訴えるまでは
寺田農が家賃約30万円を払って
都内のマンションに住まわせてもらっていたということもあり
現在はお金の工面に苦労をしているようです。

現在はまた昔のように
自分の店を出そうと尾台あけみは奮闘をしています。
 

【スポンサーリンク】

 




  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ああ より:

    寺田豊じゃなくて農ですよ、、、全部間違ってる。

    1. kei より:

      ご指摘ありがとうございます。
      修正しました。

コメントを残す

*

CAPTCHA