奥田瑛二の浮気相手一覧が凄い。嫁と離婚しなかったのは娘のおかげか

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

かつては不倫したい男NO.1とまで言われた肉食系の奥田瑛二
浮気相手一覧ができるほどに浮き名を流しており
嫁の安藤和津は浮気に頭を悩ましていたという。

しかし離婚もせずに奥田瑛二との結婚生活は長続き。
その理由としては愛娘・安藤桃子と安藤サクラの
存在が大きいのかもしれません。

今回は奥田瑛二の浮気相手一覧と
嫁と離婚をしなかった理由などについてみてみましょう。


 

【スポンサーリンク】

 

■奥田瑛二について

名前:奥田瑛二(おくだ えいじ)
本名:安藤豊明(あんどう とよあき)
生年月日:1950年3月18日
出身:愛知県春日井市

奥田瑛二は春日井市議会議員であった父の影響から
明治大学在学中に丹羽兵助代議士の秘書となり
その後は高校の先輩でもある
天知茂の付き人を二年間務めます。

そして奥田瑛二は1976年に俳優デビューするものの
しばらくは仕事が来ず、親にも勘当をされてしまい
3ヶ月ほど野宿生活。

1979年に「もっとしなやかに、もっとしたたかに」で注目され
その後は多くのヒットドラマに出演し
トレンディ俳優として名を馳せます。

そして1993年には映画「棒の哀しみ」で主演。
キネマ旬報賞、ブルーリボン賞、毎日映画コンクール
ヨコハマ映画祭など、数多くの主演男優賞を獲得。

その後は俳優業だけではなく監督業もこなし
2006年1月には「るにん」や「長い散歩」で
国内外の映画賞を獲得するなど
奥田瑛二はマルチな才能を見せています。
 

【スポンサーリンク】

 

■奥田瑛二の浮気相手一覧

奥田瑛二の浮気相手一覧としては
判明している中でも以下があります。

■喜多嶋舞
■美人歌手S
■一般女性

■喜多嶋舞と奥田瑛二

喜多嶋舞と大沢樹生は1996年に結婚をし
1997年に長男が誕生、2005年に離婚。

しかしこのとき生まれた長男が
2013年12月にDNA鑑定をしたところ、
大沢樹生と長男の血縁関係は
0%だということが判明しました。

何故DNA鑑定をしようと思ったのかというと
奥田瑛二は、喜多嶋舞の長男が生まれたときに
自分の子ではないのか、と
喜多嶋毎に言ったという。

そのことを酔った喜多嶋舞の口から大沢樹生は聞いていて
成長するにつれて自分と似ていない長男の姿を見て
全てをはっきりさせようとDNA鑑定をしたという経緯。

奥田瑛二が喜多嶋舞と浮気していたことが
とばっちりで判明してしまったということに。

この件で奥田瑛二は父親であることは否定。
しかし喜多嶋舞との交際は認めて
その潔い態度で何故か男っぷりがあがったという。

■奥田瑛二と美人歌手S

奥田瑛二は一夜を共にした女性からは
もう一度誘われないという都市伝説がありますが

それでも奥田瑛二となんども共に一夜を過ごしたのは
恋多き女として知られる
美人歌手Sだけだとされています。

■奥田瑛二と一般女性

明石家さんまがCAを集めた合コンで
奥田瑛二は両脇に好みの女性を置いていたことが。

このときにさんまと奥田瑛二が
お持ち帰りをしたのをスクープされたため
合コンは終了しました。

なお奥田瑛二はお持ち帰りについては
否定をしています。
 

【スポンサーリンク】

 

■奥田瑛二の嫁は離婚を思いとどまっていた

奥田瑛二は浮気相手一覧が出来てしまうほどに
女性関係が本当に絶えません。

しかし離婚をせずに長続きしているのは
嫁の安藤和津はいい男と結婚したから
浮気は仕方ない。もて男と結婚できた自分は
幸せものだと考え方を変えたという。

そして奥田瑛二も、
娘の安藤桃子、安藤サクラらと
家族で映画を作ることに幸福感を感じているため
離婚をする気はないようです。

■おわりに

浮気相手一覧が作られるほどの奥田瑛二ですが
実は祖父の代からお金を
遊びに使い果たすほどの女好きの家系。

父親も実は女性が好きで
女性の方からよってくるようなモテ男。
筋金入りということなのでしょうか。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. サザエ より:

    感動 喜多嶋毎 難度も 女性の方から酔ってくる  もうちっと見直して

    1. kei より:

      コメントありがとうございます。
      誤字修正しました。

コメントを残す

*

CAPTCHA